HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html

●私の研究の近況報告

こんにちは!お久しぶりです。私は、本年1月元旦の新年のご挨拶で、「今年か
ら約3年間、新しいテーマ「真理探究」で、勉強・蓄積・充電し」と書きました
が、それ以来、もう、10か月も経過していました。ご無沙汰いたして申し訳あ
りません。従って、若干でも、近況をご報告いたします。

私は、まもなく80歳になりますが、目標設定により脳が活性化されているため
か、まだまだ10年~20年、活動をしていきたいと願っております。

勉強面では、私が独自に開発した「時間管理・勉強術・仕事術」(いずれ著書に
するつもり)により、毎日、毎週の計画、カリキュラム、ノルマを決め、約20
種の勉強・編集・著述・翻訳・運動(散歩・ラジオ体操ダンベルなど)・趣味(ギ
ター・マラカス)を行っております。

また、休養面では、毎日、睡眠時間は8時間、食事・新聞・テレビは、3.5時間、
ネットは1.5時間、妻との対話1時間などを確保しています。
また、毎週日曜日には、カトリック教会に行き、ミサにあずかり、友人らとの交
流を楽しんでおります。

私の研究テーマは、日本人の誇りと伝統を以て、世界の中で、どのように真理探
究をして、有意義に生きていくか(現世でも、天国でも)を研究中です。

別の言葉で言えば、私のテーマは、従来の「脳力・健康開発」から、今後は、私
の年齢も考え、終活として、「こころの能力・健康開発」にシフトしてきたと言
えます。(こころには、天上と地上のこころを含みます)

特に、こころをテーマとする時、宗教と哲学は欠かせないので
世界の五大宗教の研究の中で
世界で最大の単一宗教であるカトリックが最も哲学的にも科学的にも確立され
た実践的教義として注目しております。
(もちろん、ご承知のように、カトリックも様々な紆余曲折、試行錯誤がありま
すので、現在、発展途上で完成に向かっていると考え、
その本質を見ようとしております)

テーマの方向性としては、日本人の持つ高い道徳性と西洋思想の中核であるキリ
スト教(カトリック)の本質をどのように調和させていくかが課題です。

これらの蓄積の中から、3年後に新しい著書群が生まれて来そうな感じです。
お陰様で、従来のテーマで、これまで、累計121万部の著書を出版させて頂き
ましたが、これからは、上記新テーマで、3年間の、勉強・蓄積・充電の上、更
なる上積みの出版を目標としております。

以上、私は、研究プロセス途上のため、途中経過報告のようになってしまいまし
た。前述のように、現在充電中ですので、本格的発信は、あと、二年後になりそ
うです。ご期待して頂ける方には、暫く、お待ちくださるようお願い申し上げま
す。

なお、私との長年の共同研究者である妻が、1年2か月ぶりに、ブログを再開し
たようです。研究の方向もほぼ私と同様であり、むしろ、妻の方が私より先行し
ており、私の研究の一端をうかがい知ることが出来ると思いますので、下記の通
り、妻のブログをご紹介しておきます。ご興味のある方はお読み頂ければ幸いで
す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の小さな歩みのブログ
斉藤作子(なおこ)

http://watasinoayumi.cocolog-nifty.com/

(トップページ)

http://watasinoayumi.cocolog-nifty.com/blog/2019/10/post-4d134e.html

(下記の文章 No.269)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

No.269. 私の小さな歩み(2) 新しい第二の出発
2019年10月22日 斉藤作子(なおこ)

私はまたこのブログを再開します。
私はもう二度とこのブログを書くことはないだろうと思っていましたが、
なぜか、心に訴えるものがあって、
私の誕生日である今月22日から、再出発することにしました。
不定期に掲載しますが、読んで下さる方がおられたら幸いです。

私は76歳になりました。
去年の8月28日のアウグスティヌスの記念日にご挨拶してから、
約一年二か月ぶりです。
私は、この間、毎日アウグスティヌスの著作を繙きました。
邦訳で30冊以上ある著作で、理解しながら、噛みしめながら読むので、
読めるのは一か月で一冊ほどです。
それでも、遅々として進まないように見えても、
確実に真理に近づいているという満足感でいっぱいです。

私は独学です。ひたすら、真理とは、真のキリスト教とは・・・と探し続けたゴ
ールがアウグスティヌス、ヒルデガルト、岩下壮一師のカトリックの教えであり
ました。

それからは、もう動くことはありません。
また、ヒルデガルトの英語版もゆっくりと翻訳ソフトを使いながら、学んでいま
す。

「アウグスティヌスは、全キリスト教史を通じて、最もすぐれた思想家として、
単にカトリックとプロテスタント両教会だけでなく、人類の共通財産となってい
る。この意味で、アウグスティヌスは、思想も持つ普遍性の高みを示す稀有な人
物であったということができる」
(名城大学非常勤講師 土岐正策「アウグスティヌス著作集の月報」より)

私は、学びは、頭に知識として留まっていては、何の意味もない。
その学びが自己をはっきりと変え、知識が知恵となり、
そしてそれは大きな、広い愛へと変わっていくものだと、アウグスティヌスが言
うように、私自身をより良き人間へと昇華させていくのだと信じて、

第二の歩みを続けたいと思います。
私の思考の基盤は、アウグスティヌスの学びであり、それを柱にして、
私の得たこと、教えられたことを書きたいと思います。
アウグスティヌスは、私たちが生きるために大切なあらゆることを教えています。

なお、私が読んでいますアウグスティヌスの翻訳本は、
教文館の「アウグスティヌス著作集全30巻」です
他にも訳本はありますが、神への信仰を持った方が訳されたのか、
とても誠実な翻訳であると思います。
価格は、少し高いですが、これをお勧めします。

また、この小さなブログをよろしくお願いいたします。

2019年10月22日 斉藤作子(なおこ)

/////////////////////////////////////////////////////

***【メルマガ概要】****************

【まぐまぐ殿堂入りメールマガジン:通常、毎月数回発行】
メルマガ「心と脳力upの健康医学by Dr.斉藤英治」 
・読者16,000 (まぐまぐ 心身健康部門ベスト10) 2003/2/21創刊後17
 登録・解除は ⇒ http://www.mag2.com/m/0000146702.html
・ベストセラー,ミリオンセラー(拙著:健康・脳力開発分野,累計120万部)
・自己啓発,自立自尊,人生成功応援メルマガ(中庸,無イデオロギー)
●私のFacebook ⇒ http://www.facebook.com/eiji.saitou.391
●私のホームページ⇒ http://esaitou.c.ooco.jp/
●人生パートナー(斉藤作子)のブログ「私の小さな歩み」
     ⇒ http://watasinoayumi.cocolog-nifty.com/blog/

●斉藤英治の紹介(ネットWikipedia辞典)⇒

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%89%E8%97%A4%E8%8B%B1%E6%B2%BB

 


HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治 
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html