HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html


●本を大処分して新しい一歩を踏み出す
 
77歳の今頃になって、人生の一区切りとして、蔵書本の大処分を行い、次の新しい段階に
入りつつある。
 
24歳の時、(約53年前に)、キリスト教に入信して以来、聖書研究を基本に、ほぼクリスチ
ャンの道を歩んできたが、いま、宗教から離れた。これは、私にとって、大きな出来事で
ある。
 
本年2月のメルマガで私は次のように書いたが、ほぼ同じ心境で進んでいる。
 
『私は現在の心境を次のように名付けたい。
私は、「宗教を超えて、超宗教・有神・有勉強・有進化の時代へ」突入した。
これは、こういう意味だ。
人間が作った特定の既成の宗教を超えて(卒業して)、
その枠から開放され、
絶えず学び、勉強し、進化していく
自然の中に、人間の中に、神々を見出し
創造主(最高唯一神、日本で言えば「天」)に向かう。』
 
私のモットーは、日本の国民的英雄、西郷隆盛のモットー(下記)とほぼ同じとなった。
「敬天愛人」(天を敬い人を愛する)
 
これからの新しい展開については、私にとっても、わくわくするような大いなる楽しみで
あり、希望であるので、いずれ、詳しくこのメルマガで、述べていきたい。
 
これまでの総まとめと今後の展開について、約50年の人生を共に歩んできた妻(人生の共
同研究者、パートナー)は、ブログで下記のように書いている。私共の心境の変化を別の
立場から述べているように思うので、紹介したい。
 
★本の大処分 2017年4月13日 (木)  斉藤なお子
 
「私の小さな歩みのブログ」より⇒ http://watasinoayumi.cocolog-nifty.com/blog/
 
ブックオフの人が来てくれ、260冊の本を持っていってくれました。
夫と私の本です。
 
このように大量に本を処分したことは何度かありましたが
今度はこれが最後かなと思っています。
長い間、これだけはと大切にしていた本。
私の精神的な歩みの原点にもなる本も手放す気持ちになったからです。
他の人にとってはいざ知らず、
私にとって、夫にとっては貴重な本も沢山ありました。
 
高いものは1万円~3万円以上するものもかなりあります。
私たち夫婦の本好きは標準を超えていて、結婚してからでも
小さなマンションが買えるほどだったかもしれません。
 
私が本を読むのは趣味ではありません。
探求でした。
人生の探求であり、真実への探求でした。
それは今もなお、続いていて、おそらくは死ぬまで続くことですが、
昔よりはかなり明確になってきたようです。
15歳の頃より、
「わたしは何なのか?
 わたしはどこから来たのか?
 わたしはどこにいくのか?」とこの問に答えを見出そうと
この世の知識人、賢人、哲人、思想家の書物漁るように読みました。
この問題に答えを見出すのが私の一生の仕事となっていました。
もちろん、人間としての日々の生活を積み重ねるのですが、
第一の目的はこの大問題を解くことでした。
 
そして私は宗教の道にも入ったのですが、
そこでも明確には確証は得られませんでした。
けれど、私もある程度大人になり、思考力もついてきたのか、
過去の多くの賢者たちの書物の中から真実の宝を見出したのか、
ある確信を持てるようになりました。
 
それは私はあらゆる生命の根源である存在とつながっていること。
そして私は死後、その根源の中に帰っていくこと。
そして私は輪廻転生はあるのだと確信したことです。
私は何度も生まれ変わるし、
今の私も何度目かの生まれ変わりであること。
けれども、人間は決して動物や虫には生まれず、
人間としてこの世で修行するためにまた生まれてくること。
 
そして、宗教の説く、天国と地獄はないと確信したことです。
地獄も天国も自分が作り出す状態であること。
罪も罰もないと思います。
したがって、贖罪はないと思います。
けれども好き勝手に生きることは
自分の運命を善に向けるか悪に向けるかを決定していくので、
これはまた次の生まれ変わりにつながっていくと思われます。
 
人間は生まれ変わるたびに、何らかの学びをして、成長し、
自らの非を改めていくのだと思います。
そして精神の高みに上っていくのだと・・・
 
本の大処分はこれと関係しています。
私の中に、私なりの解決が与えられ、
何かあれば自分の内部に聞くと答えが出てくるようになって、
・・・いわゆるコンピュータの中にある程度データが蓄積されていて、
そこから必要なものを取り出すという感じです。
70年以上の学びと体験が私の内部に蓄積され、
それこそが私にとっての財産なのです。
これが私にとって本当の貯金なのです。
ですから、気持ちよく、私は私の本と別れを告げました。
  以上
 
**********************************
★★★【まぐまぐ殿堂入りメールマガジン:通常、毎週一回発行】★★★
メルマガ「心と脳力upの健康医学by Dr.斉藤英治」 
・読者18,000 (まぐまぐ 心身健康部門ベスト10)  2003/2/21創刊後13年
 登録・解除は ⇒ http://www.mag2.com/m/0000146702.html
・ベストセラー,ミリオンセラー(拙著:健康・脳力開発分野47冊,累計120万部)
・自己啓発,自立自尊,人生成功応援メルマガ(中庸,無イデオロギー)
●私のホームページ⇒ http://esaitou.c.ooco.jp/
●人生パートナー(斉藤作子)のブログ「私の小さな歩み」
**********************************


HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治 
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html