HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html

●本年の回顧、新年の希望、抱負
~本年は激動の一年、新年は世界平和のために
 
★★★【まぐまぐ殿堂入りメールマガジン:通常、毎週一回発行】★★★
メルマガ「心と脳力upの健康医学by Dr.斉藤英治」416号 2015/12/26
・読者19,904 (Mg2心身健康部門ベスト10)  2003/2/21創刊後13年
・ベストセラー,ミリオンセラー著者(拙著書:脳力up分野46冊,115万部)
・自己啓発,自立自尊,人生成功応援メルマガ(中庸,無イデオロギー)
・五大視点(聖書・カトリック・スエデンボルグ・医学・科学)から世界を観る。
**********************************
 
   【目次】
 
◆1)今週の論文
●本年の回顧、新年の希望
~本年は激動の一年、新年は世界平和のために
 
【目次】
★1) 今週の論文 上記テーマ
 
◆2)広報 弊研究所(健康英知研究所)研修セット
 定評の世界・日本名作文学作品朗読100、速読コース、英語超聴きコース等
 
◆3)私や妻のFacebook、ホームページ、ブログなど   
 
◆4)日本を守ろう!推薦する無料メルマガ、ブログ
 
────────────────────────────────
 
◆1)今日の論文561号
 
●本年の回顧、新年の希望、抱負
~本年は激動の一年、新年は世界平和のために
 
弊メルマガ、フェイスブック、ブログなどの読者の皆さま。私(来月76歳)
の拙い文章を本年もお読み頂きまして誠にありがとうございました。読者の皆
さまお一人お一人に神様の豊かな祝福がありますようにお祈り致します。
 
★本年の回顧
本年は私にとって、激動の年でした。私に起こった主な出来事を振り返ってみ
ますと、
 
3月には、3年間にわたる地域ボランティア活動(住民3000人の自治会長、管
理組合理事長など)の激務をなんとか終了しました。拙い活動ではありましたが、
思い出に残るのは、地域住民がお互いに助け合うための研修講演会を三年間に
7回開催、(認知症予防や住民互助システム構築)、また、地域交流のため、住
民がコーヒーを飲みながら楽しく語り合う「カフェサロン」などを立ち上げる
ことが出来、微力ながら、若干でも、地域住民の福祉に貢献できたことをうれ
しく思っております。(なお、余談ですが、これは、地域の先進的取り組みとし
て、NHKより取材を受け、NHKテレビ・ニュースでも、短時間ながら取り上
げられたようで、私がテレビに出ていたよ、と複数の友人が私に教えてくれま
した)。
 
4月には、妻と私は、カトリック教会で洗礼を受けました。私は50年前にプロ
テスタント教会で洗礼を受け(妻も同様)、このたび、同じキリスト教とは言え、
カトリック教会になったので、私共にとっては、勇気が必要な大きな決断でし
た。
 
6月には、私と人生研究パートナーの妻は、3年間続いたドイツの哲学者・神
秘学者ルドルフ・シュタイナー著書(約200冊)の読書・研究から別れを告げ、
スエ―デンの科学者・聖書学者・神秘神学者、イマニュエル・スエデンボルグ
著書(約100冊)の読書・研究に入りました。これは、我が人生も最終段階に
入ってきたので、いま生きている間に出来る、最良の生き方を探求、実践する
ためです。
 
そして、7月から、それぞれの希望で、別々のカトリック教会に行っていた妻
と私は、今月12月から、妻の行っているカトリック教会に、私が合流するこ
とにしました。この辺の理由については、妻のブログに書いておりますので、
ここに引用します。
 
**********
 
★「私の小さな歩みのブログ」(斉藤なお子)より
http://watasinoayumi.cocolog-nifty.com/blog/
 
「ようやく足並みがそろいました。」
http://watasinoayumi.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/post-f2cd.html
 
7月から11月いっぱい、つまり5か月間、
私たち夫婦の生き方の大きなずれはようやく解消したようです。
この間の大きな辛い試練を潜り抜けました。
私たち夫婦の会話は人生の深奥に関する問題であり、
魂の根幹にかかわる問題が中心であるので、
生き方のズレは単なる歩調の乱れではすまないのです。
私たち夫婦は子供や物やお金だけ、
また単なる趣味だけを媒介にして生きることは、
結婚の当初よりあり得ませんでした。
同じ方向に向かい、同じように人生の深い学びをし、
語り合ってきたからです。
 
12月より、夫と同じ教会に通っています。
私が通ってる教会に夫も来ることに決めたのです。
結構、気に入っています。
夫の言うことには
何よりも、ここで本当の神父(この言い方、申し訳ありません)
に会えたということです。
ミサの後、その神父のそばには、人々が行列をして、
神父さまのあくのを待っているのです。
こんな光景は見たことがありません。
あったかい心がふあっと広がっているのです。・・・
 
・・・続く妻の文章(教会でどのような人々と出会ったかなど)は、妻の下記
ブログをお読みください。
http://watasinoayumi.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/post-f2cd.html
 
**********
 
★新年の希望
 
私の新年の希望としては、12月5日付の弊メルマガに書いた通りです。
一部、引用しますと、
 
**********
 
「新しい希望の流れ~基督教、仏教、神道、無宗教などが合流」
 
いまや、日本、世界は、テロなど混沌の中にあるとは言え、
その一方で、新しい希望の光が見えてきたように思います。
それは新しい教会、宗教の流れです。
つまり、基督教(カトリック、プロテスタント)、仏教、神道や諸宗教、無宗教
などが合流しつつある新しい希望の流れです。
 
特に、その傾向は、日本の中に、見られるような気がします。日本人は、世界
で一番、誠実、正直、清潔、親切な民族の一つとも言われます。一般的日本人
は、正月には、神社仏閣に参拝し、クリスマスをお祝いし、結婚式はキリスト
教式、葬式は、お寺様でといったようにおおらかな広い心を持っています。つ
まり、どこにでも神仏は存在していると考えています。つまり、日本型の普遍
的宗教心です。このような日本人の中にその救いがあるのではとの可能性を私
共は探求しております。
 
**********
 
新年は、このように、現実の日本、世界を見つめ、自分ができる範囲で、
内面の心の平和と、外面の日本・世界の平和の両面から、バランスを取り、
平和・平安の探求をしていきたいと思っております。
 
私は、世界や日本の情勢と現実を見据えながら、日本人として、どのように世
界平和に貢献できるかを考えていく一年といたしたいと考えております。
その点で、安倍首相の積極平和主義を支持したいと思います。
 
現実を見据え、私たちを育んでくれた美しい日本を自衛軍事力で守りながら、
日本の経済力、精神力、集団的自衛権を含む自衛軍事力を強化し、
いかに日本人として、世界平和に貢献していくか、その日本人の可能性につい
て考えていきたいと思います。
 
そのためには、他民族や宗教、人権を弾圧、迫害して、他国の領土、領海を侵
害している危険で横暴な某隣国の暴走を集団的自衛権などで防がねばなりませ
ん。(平和、平和憲法と唱えるだけでは、国を守ることはできません。攻め込ま
れ、悲惨な結果を生むだけです)
 
一方、世界を見れば、イスラム過激派ISISの台頭、テロ、シリアなどからヨ
ーロッパへの難民、移民の移動問題など、問題山積ですが、ローマ法王は、身
の危険を冒しながらも、キリスト教派とイスラム派が対立して内戦状態になっ
ているアフリカ、ナイジェリアを訪問し、イスラム寺院モスクを訪問し、和解
を訴えたといいます。この流れは、突然の出来事ではなく、50年前のカトリッ
ク教会の大改革(第二バチカン公会議にて信教の自由を提唱)の流れを組むも
ので、世界平和のための一つのヒントとなるように思います。
 
新年は、これらの混沌としている日本・世界情勢を、人間の心の内面、外面、
政治、経済、宗教などの面から多面的、総合的視点から観察し、世界の平和、
平安を目指して、一人の人間として、自分が何ができるかを考えていく一年と
なるようにしたいと願っています。
 
それでは、良い年末と良いお年をお迎えください。新年もよろしくお願いいた
します。
 
────────────────────────────────
 
[まぐまぐ!かんたんクリック投票]今号はいかがでしたか? 
興味ある、同感、役に立ったと思った方はワンクリックをお願いします!
著者に励ましを与え、読者との暖かい繋がりが生まれます。
 http://clap.mag2.com/giodialiop
投票だけもできます。必要なら著者へのメールもここから送れます。
メッセージやご質問も歓迎します。
このメルマガへ返信しても著者にメールできます。
 
────────────────────────────────
 
◆2)広報 弊研究所(健康英知研究所)研修セット
 
定評の世界・日本名作文学作品朗読100、速読コース、英語超聴きコースなど
 
★Dコース(世界・日本名作文学作品朗読100)
★EV1(速読セミナー映像・自宅研修コース):
フォトリーディング゙を超えた第4世代!
★EV2(ブレインマッピングセミナー映像・自宅研修コース):
マインドマップを超えた!
★EV1(速読)+EV2(マップ)割引セット
★B1-B2コース超聴き10倍速
★B4コース英語超聴き
 
詳しくは、下記健康英知研究所ホームページ(左枠)参照
http://esaitou.c.ooco.jp/
 
────────────────────────────────
 
◆3)私や妻のFacebook、ホームページ、ブログなど
 
●人生パートナー(斉藤作子)のブログ「私の小さな歩み」
     ⇒ http://watasinoayumi.cocolog-nifty.com/blog/
●私のFacebook ⇒ http://www.facebook.com/eiji.saitou.391
(Facebook登録をされている読者の方で、私、斉藤英治に友達リクエストをし
て頂ければ、喜んで承認させて頂きます。)
●私のホームページ(ベース基地)
⇒ http://esaitou.c.ooco.jp/
●私のブログ(アメブロ) ⇒ http://ameblo.jp/harmony777/
 
────────────────────────────────
◆4)愛する日本を守ろう!そのため推薦したい無料メルマガ、ブログ
 
日本の大マスコミ(新聞、テレビ)の多くは、残念ながら、国民の利益と
自尊心を無視し、国民を自虐化し、左傾化しているように見受けられます。
これを中庸に戻し、国民の利益と自尊心、自信を取り戻すような下記メルマガ、
ブログを推薦します。これらを読んで、愛する日本を守りましょう。
 
【日本国民のための経済学は】
★1)無料メルマガ 三橋貴明の「新」日本経済新聞
⇒ http://www.mag2.com/m/0001007984.html
★2)ブログ 新世紀のビッグブラザーへ(三橋貴明)
⇒ http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/
上記のメルマガ、ブログは、ネット界のトップの人気ブロガーであり、ベスト
セラー作家、ご存知の三橋貴明氏の発行する無料メルマガとブログです。この
ブログのアクセス数は、一日なんと10万人とも言われています。特に従来にな
い国民のための新しい経済学を説いております。
両方とも読者登録をお勧めしたいです。(ブログの読者登録をすれば、
ブログ更新ごとに教えてくれます。)
 
★3)私が毎日、チェックするニュース満載のブログ【産経ニュース】
新聞社のニュースブログの中で、最もまともな、日本のことを考えてくれる。
⇒ http://www.sankei.com/
 
★4)人気ブログランキング:社会、経済編
ここに登録されている約8,200のブログのうち、上位1~10位を読むだけでも
圧巻です。⇒ http://blog.with2.net/rank1500-0.html
 
★5)【日本から】Japan on the Globe-国際派日本人養成講座
まぐまぐ殿堂入り。政治・外交・文化・歴史等、国際感覚を磨く標準、定番。
⇒  http://archive.mag2.com/0000000699/index.html
 
★6)【中国・日本から】「宮崎正弘の国際ニュース・早読み」独自の情報網
と現地取材を駆使し世界のニュースの舞台裏を分析。様々な視点からの読者
意見欄も有益。 ⇒ http://www.melma.com/backnumber_45206/
 
★7)【ロシアから】「ロシア政治経済ジャーナル」北野 幸伯氏(モスクワ)
世界情勢を、わかりやすく解説。まぐまぐ大賞ニュース・情報源部門一位!
⇒   http://www.mag2.com/m/0000012950.htm
 
★8)【欧州ドイツから】「クライン孝子の日記」クライン孝子氏(ドイツ)。
日本の危ない現状を心から心配し、有用情報を毎日のように送ってくれます。
⇒ http://archive.mag2.com/0000098767/index.html
 
★9)【日本人魂が呼びかける】「政治の本質」 
このメルマガにおける評論は、政治や社会、経済の本質を突いており、将来が
嘱望される新進気鋭の論者。
http://archive.mag2.com/0000288345/index.html
 
★10)【日本から】「頂門の一針」気骨ある元NHK記者が編集、主宰。様々な
論者が、政治、経済、社会、放送、出版などについて様々な視点から論じる。
⇒ http://www.melma.com/backnumber_108241/
 
★11)「チャンネル桜」 日本を愛し日本人のためのテレビ番組を無料で
ご覧いただけます。特に討論番組は圧巻。
⇒ http://jp.youtube.com/user/SakuraSoTV
⇒ http://www.ch-sakura.jp/
 
────────────────────────────────
【メルマガ概要】 「心と脳力upの健康医学by Dr.斉藤英治」
・主筆:斉藤英治(心身健康・脳力開発関係著書 累計46冊、115万部)
・Mg2創作メルマガ全国2位入賞
 
────────────────────────────────
●【解除や登録、配信先の変更】(本号は、第1無料メルマガ)
配信先の解除や読者登録はこちらからお願い致します。
★マグマグの場合:⇒ http://www.mag2.com/m/0000146702.html
★このメルマガは携帯でも読めるようになりました。携帯からの登録
http://mobile.mag2.com/mm/0000146702.html


HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治 
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html