HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html

●若々しく美しい心と肉体を持つために
~前世・今生・来世の関係を前向きなカルマ(進化)の法則から考える。


★★★【まぐまぐ殿堂入りメールマガジン:通常、毎週一回発行】★★★
メルマガ「心と脳力upの健康医学by Dr.斉藤英治」409号 2015/4/20
・読者21,000 (Mg2心身健康部門ベスト10)  2003/2/21創刊後13年
・ベストセラー,ミリオンセラー著者(拙著書:脳力up分野46冊,115万部)
・自己啓発,自立自尊,人生成功応援メルマガ(中庸,無イデオロギー)
・四大視点(聖書・シュタイナー・カトリック・医科学)から世界を観る。
**********************************

   【目次】

◆1)今週の論文
●若々しく美しい心と肉体を持つために~前世・今生・来世の関係を前向きな
カルマ(進化)の法則から考える。
【目次】
★1) 今週の論文 上記テーマ
★2-1)シュタイナー言葉1「(今生で)周囲のものをすべて愛し、愛が溢れ出る
ような人生を送った人は、来世でいつまでも若々しく、いきいきとした肉体を
持つことになります。」
★2-2)シュタイナー言葉2「(今生で)苦痛や苦悩を克服することで、来世にお
いてこの苦痛と苦悩が、叡智と思慮と洞見の源泉となるのです」
★3)聖書の言葉「新しいぶどう酒は新しい皮袋に入れるべきである。」
★4)今週の讃美歌 カトリック ペドロ神父のフェイスブック
★5)今週のお話「愛の実践」山谷えり子(国務大臣、防災担当、国家公安)
★6)今週の詩「(老年期の)最上のわざ」上智大学学長も務めたヘルマン・ホイ
ヴェルス神父(1890-1977)が、ドイツに帰国後、南ドイツの友人から贈られた詩。

******************

◆2)広報 弊研究所(健康英知研究所)研修セット
 定評の世界・日本名作文学作品朗読100、速読コース、英語超聴きコース等
◆3)私のFacebook、ホームページ、ブログなど
◆4)メルマガ概要
────────────────────────────────

◆1)今日の論文555号
●若々しく美しい心と肉体を持つために~前世・今生・来世の関係を
前向きなカルマ(進化)の法則から考える。

「若々しく美しい心と肉体を持つために」というテーマで確かに多くの本や雑
誌が出版されてきた。私自身もこのようなことを書いた本を出版したこともあ
る。

しかし、このテーマを、「~前世・今生・来世の関係」(前向きなカルマの法則)
というサブテーマの中で考える本や雑誌は殆どなく、珍しいと言える。あった
としても、マユツバものが多いであろう。

その中にあって、シュタイナーの本は、間違いなく、科学者・哲学者・精神科
学者の目で、このテーマとサブテーマの両面から人生を観察しており、根本的
に人生の問題を解決するものと思われる。私の実感では、このテーマとサブテ
ーマの両面からの広い視野から人生を観察しなければ、つまり、今生だけの視
点で見るならば、人生は不可解であり、人生問題の根本的な解決はないと言え
る。

例を挙げて説明しよう。今生の人生を、青少年期(過去)、壮年期(現在)、老年期
(未来)のスパンに分けたとすれば、そして、現在(今)、壮年期にあるとすれば、
青年期にどのように過ごしたかは、今の壮年期に表れていることは間違いない
し、今の壮年期にどのように過ごすかは、明らかに、老年期に影響していくで
あろう。これは誰にでも分る。例えば、今の壮年期に、暴飲暴食、ふしだらな
生活をすれば、間違いなく、老年期になって、老化が早くなるなど、心や身体
に現れて来るだろう。

しかし、今生だけの人生を考えるならば、生まれつき、健康な体、健全な精神、
病弱な体、不健全な精神、素晴らしい性格、ゆがんだ性格など、生まれつきの
性格、性質の問題は、単なる親からの遺伝の場合もあろうが、それだけでは解
決出来ない。

シュタイナーのように、自分の人生を、今生を1回限りと見ずに、人の自我(人
間の中核部分)は、永遠に生きて、輪廻転生を繰り返し、進化を続けると考える
ならば、(これをカルマの法則と言えよう)、次のような広いスパンで人生を考
えることができるだろう。言わば、人間の本質は、輪廻転生の度に、醜い「さ
なぎ」から脱皮し、古い着物を脱ぎ棄て、美しい着物が与えられて蝶になり、
この世で羽ばたいていく。こう考えると、人生は、素晴らしい未来に満ち、充
実して、楽しくなっていく。

・・・⇒前々世⇒前世(自分の過去)⇒今生(自分の現在)⇒来世(自分の未来)⇒
来々世⇒・・・

つまり、カルマの法則とは、上記のような広い視野での原因と結果の法則であ
り、
「親の因果で、塗炭の苦しみを味わう」とか「苦しみの中にあるのは私の宿命」
といった重荷を背負う後ろ向きの重荷の法則ではなく、現在自分に起こってい
る現象の原因を、今生、前世、前々世と過去をたどって探求し、それを、自分
の現在の進化に繋げ、自分の来世、来々世の進化のためには、現在の自分は、
どうすればよいかを探求する前向きな進化の法則と言えるだろう。
これらの探求によって、現在の自分が今、活かされている理由、そして、未来
に羽ばたくためには、現在の自分はどのように生きれば良いかもわかって来る。

今生だけの人生では、前世や前々世で起こったことが原因となって、今の自分
に表れている現象も分らないし、生まれつきの性格、能力などと片付けるほか
ない。
また、今生1回限りの人生では、特に晩年になれば、もう後がなく、これ以上
の進化を諦めてしまうほかないだろう。
しかし、来世、来々世があると考えれば、今生で出来なくとも、来世、来々世
の自分の準備のために、今やれることを見つけることが出来る。このようにし
て、人生を着実に進化に向けて歩むことが出来る。

ここで注意しなければならないのは、「自分の前世は、中世の騎士だった」など
とする幻想や想像で書かれた怪しげな本が、ちまたの書店に多くあるので、こ
れらの怪しげな本に引っかからず、基礎のしっかりした信頼のおける本を精選
すべきである。

それでは、この点について、シュタイナーは、どのように述べているか、その
原典の抜粋(和訳)をここに掲げて見よう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★2-1)シュタイナー言葉1「(今生で)周囲のものをすべて愛し、愛が溢れ出る
ような人生を送った人は、来世でいつまでも若々しく、いきいきとした肉体を
持つことになります。」

「ある人生において性向として存在したものが、いかに来世で肉体に作用する
かを詳細に観察することができます。 周囲のものをすべて愛し、どのような人
とも愛情をこめて接する性向を持ち、愛が溢れ出るような人生を送った人は、
来世でいつまでも若々しく、いきいきとした肉体を持つことになります。 すべ
ての存在への愛、共感の発達は、いつまでも若い肉体を生み出します。

他者に対して反感を抱き、周囲のものすべてを批判し、咎め、隠棲したいと思
い、憎しみに満ちた人生を送った人の肉体は、早くから年老い、皺が増えます。
 ある人生における性向と情熱は、来世における肉体の生活に転移していきま
す。」「薔薇十字の神智学」シュタイナー著、西川隆範訳 p83-85

★2-2)シュタイナー言葉2「(今生で)苦痛や苦悩を克服することで、来世にお
いてこの苦痛と苦悩が、叡智と思慮と洞見の源泉となるのです」

大勢の人々が苦痛と苦悩を嘆いています。 高次の観点から見れば、苦痛や苦悩
を克服することで、来世においてこの苦痛と苦悩が、叡智と思慮と洞見の源泉
となるのですから、嘆くのは正しくないのです。 ・・・ 世界の偉大な叙智は、
苦悩と苦病を静かに耐えることによって得られるのです。 苦しみと痛みを静か
に耐えることが、来世において叡智を創造します。
人生の苦悩から逃避し、苦痛に耐えようとしない人は、決して叡智の基盤を創
造することができません。 事象を深く洞察すれば、病気を嘆くことはできなく
なります。 より高い見地から、永遠の観点から観察すると、すべてはまったく
別の様相を呈してきます。 病気に耐えると、しばしば来世で特別美しい体に生
まれます。 肉体の美しさは、多くの場合、前世における病気を通して得られた
ものなのです。 」
「薔薇十字の神智学」シュタイナー著、西川隆範訳 p83-85

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★3)聖書の言葉「新しいぶどう酒は新しい皮袋に入れるべきである。」

マタイによる福音書9章16-17節
「誰も、真新しい布ぎれで、古い着物につぎを当てはしない。そのつぎきれは
着物を引き破り、そして、破れがもっとひどくなるから。だれも、新しいぶど
う酒を古い皮袋に入れはしない。もしそんなことをしたら、その皮袋は張り裂
け、酒は流れ出るし、皮袋もむだになる。だから、新しいぶどう酒は新しい皮
袋に入れるべきである。そうすれば両方とも長もちがするであろう」

英語版 "No one sews a patch of unshrunk cloth on an old garment, for the
patch will pull away from the garment, making the tear worse.
Neither do men pour new wine into old wineskins. If they do, the skins will
burst, the wine will run out and the wineskins will be ruined. No, they pour
new wine into new wineskins, and both are preserved."

聖書解説は、黒崎幸吉著 「註解新約聖書」参照。新約聖書の研究に便利です。
⇒ http://stonepillow.dee.cc/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★4)今週の讃美歌 カトリック ペドロ神父のフェイスブック
カトリック教会ペドロ神父の歌う聖歌集約20曲以上。心と祈りのこもったペ
トロ神父の歌と美しい聖画が沢山の素敵なフェイスブック
https://www.facebook.com/inori.no.sono?sk=wall
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★5)今週のお話「愛の実践」山谷えり子(国務大臣、防災担当、国家公安委員
長)
カトリック教会がお送りする心のともしび 「暗いと不平を言うよりも進んで明
かりをつけましょう」
http://tomoshibi.or.jp/radio/2014/07/04.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★6)今週の詩「(老年期の)最上のわざ」
上智大学学長も務めたヘルマン・ホイヴェルス神父(1890-1977)が、ドイツに帰
国後、南ドイツの友人から贈られた詩。
http://home.interlink.or.jp/~suno/yoshi/poetry/p_thebestact.htm

────────────────────────────────

[まぐまぐ!かんたんクリック投票]今号はいかがでしたか? 
興味ある、同感、役に立ったと思った方はワンクリックをお願いします!
著者に励ましを与え、読者との暖かい繋がりが生まれます。
 http://clap.mag2.com/giodialiop
投票だけもできます。必要なら著者へのメールもここから送れます。
メッセージやご質問も歓迎します。
このメルマガへ返信しても著者にメールできます。

────────────────────────────────

◆2)広報 弊研究所(健康英知研究所)研修セット

定評の世界・日本名作文学作品朗読100、速読コース、英語超聴きコースなど

★Dコース(世界・日本名作文学作品朗読100)
★EV1(速読セミナー映像・自宅研修コース):
フォトリーディング゙を超えた第4世代!
★EV2(ブレインマッピングセミナー映像・自宅研修コース):
マインドマップを超えた!
★EV1(速読)+EV2(マップ)割引セット
★B1-B2コース超聴き10倍速
★B4コース英語超聴き

詳しくは、下記健康英知研究所ホームページ(左枠)参照
http://esaitou.c.ooco.jp/

────────────────────────────────

◆3)私のFacebook、ホームページ、ブログなど

●Facebook ⇒ http://www.facebook.com/eiji.saitou.391
(Facebook登録をされている読者の方で、私、斉藤英治に友達リクエストをし
て頂ければ、喜んで承認させて頂きます。)
●ホームページ(ベース基地)⇒ http://esaitou.c.ooco.jp/
●ブログ(アメブロ) ⇒ http://ameblo.jp/harmony777/
●人生パートナー(斉藤作子)のブログ「私の小さな歩み」
     ⇒ http://watasinoayumi.cocolog-nifty.com/blog/
────────────────────────────────

【メルマガ概要】 「心と脳力upの健康医学by Dr.斉藤英治」
・主筆:斉藤英治(心身健康・脳力開発関係著書 累計45冊、113万部)
・Mg2創作メルマガ全国2位入賞 http://www.saitohope.com

────────────────────────────────
●【解除や登録、配信先の変更】(本号は、第1無料メルマガ)
配信先の解除や読者登録はこちらからお願い致します。
★マグマグの場合:http://www.mag2.com/m/0000146702.html
★このメルマガは携帯でも読めるようになりました。携帯からの登録
http://mobile.mag2.com/mm/0000146702.html
◎心と脳力upの健康医学 by Dr.斉藤英治
  のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000146702/index.html



HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治 
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html