HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html

●ネット社会での人生赤字解消・黒字化法
~日本の「天」と西洋の「神」との合一


★★★【まぐまぐ殿堂入りメールマガジン:通常、毎週一回発行】★★★
メルマガ「心と脳力upの健康医学by Dr.斉藤英治」407号 2015/3/17
・読者21,000 (Mg2心身健康部門ベスト10)  2003/2/21創刊後13年
・ベストセラー,ミリオンセラー著者(拙著書:脳力up分野46冊,115万部)
・自己啓発,自立自尊,人生成功応援メルマガ(中庸,無イデオロギー)
・四大視点(聖書・シュタイナー・脳科学・精神医学)から世界を観る。
**********************************

   【目次】

◆1)今週の論文
●ネット社会での人生赤字解消・黒字化法
~日本の「天」と西洋の「神」との合一
【目次】
★1. 今週の論文 上記テーマ
★2-1.今週のシュタイナー言葉1「未来に希望を与えるカルマ論は、精神科学
の最も美しい贈りものです。」
★2-2. 今週のシュタイナー言葉2「救世主の十字架上での死は、無数の人々の
カルマに関わる救済行為でした。」
★3.今週の聖書「神は、神を愛する者たち、すなわち、ご計画に従って召され
た者たちと共に働いて、万事を益となるようにして下さる。」
★4.今週の聖歌「ブラザー・サン シスター・ムーン(兄弟なる太陽よ、姉妹
なる月よ)」
★5.今週の映像 「いつも喜んでいなさい」(13分)シスター渡辺和子

******************

◆2)広報 弊研究所(健康英知研究所)研修セット
 定評の世界・日本名作文学作品朗読100、速読コース、英語超聴きコース等

◆3)私のFacebook、ホームページ、ブログなど

◆4)メルマガ概要

────────────────────────────────

◆1)今日の論文553号
●ネット社会での人生赤字解消・黒字化法
~日本の「天」と西洋の「神」との合一

「人生における赤字解消法と黒字化法」については、今回で3回目(最終回)
であり、一応これで区切りとしたいが、このテーマは、私にとっても、まだ完
結している訳ではなく、これからも続いて探究して行くべき、私の生涯テーマ
の一つであると思う。

今回は、このテーマと我が75年の求道史、そして、いま発展しつつあるネッ
ト社会とのつながりについて、照合し、振り返ってみよう。

既報の通り、私の人生は次のようなものであった。
20代、30代(約20年間)は、プロテスタント系キリスト教会に通った。
この期間、教会聖書学校教師、教会役員、聖書研究会主宰などを務めた。
言わば、人間関係を中心に、学習、求道した時代だ。

★日本の「天」と西洋の「神」との合一

内村鑑三の無教会主義などの影響によって、教会を離れ、
40代50代60代(約30年間)は、教会には行かなかった。
この期間、インドヨーガ、太極拳、座禅など、心身の修行、鍛練に努めた。
ヨーガインストラクター、太極拳師範の資格も取得した。
同時に、聖書や他の書籍による研究は続けた。
このようにして、私の中で、日本・東洋文化(天)と西洋文化(神)とが融合
し、西郷隆盛のモットー「敬天愛人」(天を敬い人を愛する)が私のモットーと
なった。この時点で、私の中で、日本の天と西洋の神は合一したと思う。
また、この期間に、日本、世界は、ネット社会に発展し、書籍やネットを通し
て、知識や情報を吸収した。

2013年6月にシュタイナー本に出会い、アマゾン・ネット書店などを通して
シュタイナー本を購入、読書・研究し始めた。
私のシュタイナー本の蔵書は、和訳版152巻、ドイツ語デジタル版330巻にも
及ぶ。
そして、シュタイナーの影響もあってか、2014年6月から、70代になって、
カトリック教会に行き始めた。

(私への影響で、最重要の一つは、27歳の時、キリスト教会で、皆さんに祝福
されて、妻と結婚式をあげ、その後、ほとんど50年にわたり、妻は、私の人
生パートナーとして、ほとんど、私と行動を共にしてくれた。と言うよりも、
幼い時からトルストイなど世界、日本文学を読み、キリスト教会に行くなど、
私よりも精神的に熟達し、先行した妻は様々な分野で、私をリードしてくれた。)

また、ネット社会での私の大きなトピックの一つとして、2003年2月にこのメ
ルマガを発行し、今月で13年目を迎える。このメルマガ発行以来、多くの人
か約13年にわたってこのメルマガを継続して読んで下さったことを深く感謝
している。また、このネット活動は、ホームページ、フェイスブック、ブログ
などに発展して行った。

これらの私の求道、活動の歴史を振り返ってみると、現時点で、次のような結
論に達することが出来る。

40代50代60代(約30年間)は全く教会に行かなかったが、その間、神はいな
かったかと言うとそうではなく、私を全く守ってくださったと思っている。
また、インターネットの発達によって、教会に行ってないときでも、計り知れ
ない多くの貴重な情報や知識を、インターネットを通じて獲得することが出来
たし、また、メルマガ、ホームページ、フェイスブック、ブログなどにより、
多くの人との繋がりが出来た。

従って、神(天と言った方がいいかも知れない)と私の繋がりは、大きく分け
ると、私が出会った人たち、そして、聖書、シュタイナー本などの書籍、イン
ターネットを経由した情報や知識ということが出来る。つまり、神(天)に対
する繋がりは、【人間】、【書籍】、【ネット】の三大メディア(仲介)を通して生
まれたと言うことが出来る。
つまり、神からの愛は、【人間】、【書籍】、【ネット】の三大メディア(仲介)を
通して、私に与えられたと言うことが出来る。特に、ここ20年間の間に発達
してきたネットは、神からの愛、人間、書籍と私の関係を大いに深めてくれた
と思い感謝している。

考えてみるに、今、日常の仕事や生活のほか、住民3000人の自治会長として、
来月4月に行われる全体総会の準備で、超多忙なのに、このように何かに突き
動かされるように、寸暇を割いて、このメルマガを書いている。それは、私が
天(神)から受けた大いなる愛を人に伝えるためではなかったか。
私自身もネットを通して大いなる恩恵を天(神)から受けてきたのだから、当
然のことである。このようにしてネットを通してして与えられ、与える、これ
こそ、天(神)が地球に与えてくれたネットの偉大なる恩恵ではないかと思う。

以上で、何が言いたいかと言えば、教会に行っても、行かなくとも、当然のこ
とながら、各人に与えられている【人間】、【書籍】、【ネット】の三大メディア
(仲介)を通して、天(神)からの愛は、各人に豊かに注がれているというこ
とだ。

それでは、私が、今週、天(神)から受けた愛と恩恵を、私とつながりのある
読者の皆様に、お伝えして行こう。それは、下記のようなシュタイナー言葉、
聖書の言葉、聖歌、映像などである。

特に、下記の聖書の言葉、「神は、神を愛する者たち、すなわち、ご計画に従っ
て召された者たち」とは、この弊メルマガ、フェイスブック、ブログ、ホーム
ページ、著書などを読んで下さっている方々ではないかと思っている。なぜな
ら、これらの方々は、ネットを通じて、神(天)と繋がっているからだ。そし
て、これらの方々は、共に働いて、万事を益となるように神はして下さると、
聖書は約束している。
(後述の★4.今週の聖書「神は、神を愛する者たち、すなわち、ご計画に従っ
て召された者たちと共に働いて、万事を益となるようにして下さることを、わ
たしたちは知っている。」参照)

**********************

★2-1.今週のシュタイナー言葉1「未来に希望を与えるカルマ論は、精神科学
の最も美しい贈りものです。」

「人間のなすことは何事もいたずらに過ぎ去らず、すべてその作用は未来に及
ぶという力強い考えを知る必要があります。 カルマは私たちを圧迫するのでは
なく、未来への希望を与えるものです。 カルマ論は靈学(精神科学)の最も美
しい贈りものなのです。 私たちはカルマの法則を喜び、未来を、洞見します。
この意味においてカルマの法則に関わるのが、私たちの任務です。 カルマは人
間を悲しませたり、世界に厭世な色合いを与えたりするものではありません。
 カルマの法則は私たちの行為を活気づけ、地球の発展に関与させます。 この
ような感情が、カルマの法則についての知識にとってかわらねばなりません。
(「薔薇十字会の神智学」シュタイナー著 西川隆範訳 p97)

******************

★2-2. 今週のシュタイナー言葉「救世主の十字架上での死は、無数の人々のカ
ルマに関わる救済行為でした。」
「誰かが悲惨な境遇にいて、自分が恵まれた境遇にいるとすれば、その人を助
けることができます。 その行為を通して、その人の人生に新たな条項を記入す
るのです。 力のある人は二人の人を助け、その二人のカルマに働きかけます。
もっと有力な人は十人、百人の人を、非常に偉大な人は無数の人々を救済する
ことができます。 このことは、カルマ的な関係の原理に矛盾するものではあり
ません。 カルマの法則を信頼することによって、このような救済行為が人生の
運命に関与することがわかります。
キリスト存在が地上に下ったとき、人類は救済を必要としていました。 救世主
の十字架上での死は、無数の人々のカルマに関わる救済行為でした。」(「薔薇十
字会の神智学」シュタイナー著 西川隆範訳 p98)

*************

★3.今週の聖書「神は、神を愛する者たち、すなわち、ご計画に従って召され
た者たちと共に働いて、万事を益となるようにして下さることを、わたしたち
は知っている。」【口語訳】
ローマ人への手紙8章28節

聖書の訳し方によって、ニュアンスが異なります。私は、上記の口語訳(日本
聖書協会編)が最も好きです。人それぞれ異なると思います。他には、下記の
訳し方があります。

【文語訳】神を愛する者もの、すなはち御旨によりて召されたる者の爲には、
凡すべてのこと相働きて益となるを我われらは知る。
【新共同訳】神を愛する者たち、つまり、御計画に従って召された者たちには、
万事が益となるように共に働くということを、わたしたちは知っています。
【英語訳NIV版】And we know that in all things God works for the good of
those who love him, who have been called according to his purpose.

★4.今週の聖歌・心の歌
ブラザー・サン シスター・ムーン(兄弟なる太陽よ、姉妹なる月よ)
https://www.youtube.com/watch?v=6vp8cDBK5jY

聴いた人の感想:少し嫌な事・落ち込んだ時に、この歌を聴いたならば
何をそんな事で、クヨクヨしているのだ。。。という気になる事が出来るかもし
れな い。。。?

この歌の歌詞:「兄弟なる太陽よ、姉妹なる月よ あなたを見ること、聞くこと
はほとんど無い 自分の思いに常に悩まされている私は 兄弟なる風よ、姉妹な
る空気よ 清らかさと公平さを見るために、私の目を開きたまえ 私の周りにあ
る栄光を見るために 私は神の創造物、そしてその一部だ 彼の愛が私の心を目
覚めさせるのを感じる 兄弟なる太陽よ、姉妹なる月よ 私はあなたを見、あな
たの声を聞く 私の見る全てのものを、私は愛する」

★5.今週の映像 「いつも喜んでいなさい」(13分)シスター渡辺和子
(ノートルダム清心学園理事長)150万部のベストセラー著者としても有名な
シスター渡辺和子がやさしく語りかけます。
⇒ http://goo.gl/MC8Qmo

聴いた人の感想「この苦しみ、悔しさ、理不尽さは いつかきっと自分のために
なる…」 いいお話ですね~。 ありがとうございます!」

────────────────────────────────

[まぐまぐ!かんたんクリック投票]今号はいかがでしたか? 
興味ある、同感、役に立ったと思った方はワンクリックをお願いします!
著者に励ましを与え、読者との暖かい繋がりが生まれます。
 http://clap.mag2.com/giodialiop
投票だけもできます。必要なら著者へのメールもここから送れます。
メッセージやご質問も歓迎します。
このメルマガへ返信しても著者にメールできます。

────────────────────────────────

◆2)広報 弊研究所(健康英知研究所)研修セット

定評の世界・日本名作文学作品朗読100、速読コース、英語超聴きコースなど

★Dコース(世界・日本名作文学作品朗読100)
★EV1(速読セミナー映像・自宅研修コース):
フォトリーディング゙を超えた第4世代!
★EV2(ブレインマッピングセミナー映像・自宅研修コース):
マインドマップを超えた!
★EV1(速読)+EV2(マップ)割引セット
★B1-B2コース超聴き10倍速
★B4コース英語超聴き

詳しくは、下記健康英知研究所ホームページ(左枠)参照
http://esaitou.c.ooco.jp/

────────────────────────────────

◆3)私のFacebook、ホームページ、ブログなど

●Facebook ⇒ http://www.facebook.com/eiji.saitou.391
(Facebook登録をされている読者の方で、私、斉藤英治に友達リクエストをし
て頂ければ、喜んで承認させて頂きます。)
●ホームページ(ベース基地)⇒ http://esaitou.c.ooco.jp/
●ブログ(アメブロ) ⇒ http://ameblo.jp/harmony777/
●人生パートナー(斉藤作子)のブログ「私の小さな歩み」
     ⇒ http://watasinoayumi.cocolog-nifty.com/blog/
────────────────────────────────

【メルマガ概要】 「心と脳力upの健康医学by Dr.斉藤英治」
・主筆:斉藤英治(心身健康・脳力開発関係著書 累計45冊、113万部)
・Mg2創作メルマガ全国2位入賞 http://www.saitohope.com

────────────────────────────────
●【解除や登録、配信先の変更】(本号は、第1無料メルマガ)
配信先の解除や読者登録はこちらからお願い致します。
★マグマグの場合:http://www.mag2.com/m/0000146702.html
★このメルマガは携帯でも読めるようになりました。携帯からの登録
http://mobile.mag2.com/mm/0000146702.html


HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治 
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html