HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html

●人生の素晴らしい未来、人間の完成した姿

★★★【まぐまぐ殿堂入りメールマガジン:通常、毎週一回発行】★★★
メルマガ「心と脳力upの健康医学by Dr.斉藤英治」402号 2015/1/30
・読者22,000 (Mg2心身健康部門ベスト10)  2003/2/21創刊後12年
・ベストセラー,ミリオンセラー著者(拙著書:脳力up分野45冊,113万部)
・自己啓発,自立自尊,人生成功応援メルマガ(中庸,無イデオロギー)
・五大視点(聖書・カトリック・シュタイナー・科学・医学)から世界を観る。
**********************************

   【目次】

◆1)今週の論文548号
●人生の素晴らしい未来、人間の完成した姿

【目次】
★1. 今週の論文 上記テーマ
★2.今週のシュタイナー言葉「完全な人間の在り方:今日、こうした高次の人
間存在は、素質として生きているだけです。 しかしいつかは、人間の中で、完
全に生きるようになるでしょう。」
★3.今週の聖書『イエスは、「私は世の光である」と言って、盲人の目を見える
ようにした』
★4. 今週の聖歌 「神無く望みなく」本田路津子 聖歌451番 
かつては、目が見えなかったが、いまは、キリストによって見えるようになっ
た。と歌います。
★5.今週の映像 「心の目で見る」(14分)ペトロ神父のお話
かつては、目が見えなかったが、いまは、キリストによって見えるようになっ
た。その意味をペトロ神父がやさしく語りかけます。

******************

◆2)広報 弊研究所(健康英知研究所)研修セット
 定評の世界・日本名作文学作品朗読100、速読コース、英語超聴きコース等

◆3)私のFacebook、ホームページ、ブログなど

◆4)メルマガ概要

────────────────────────────────

◆1)今日の論文548号

●人生の素晴らしい未来、人間の完成した姿

我々人間(各個人)の未来は、どうなっていくであろうか?

★普通の唯物的思想では、人間は、今生で、身体が死んだらおしまい、そのあ
とで、何もなくなると考える。永遠のいのちはなく、人間の完成したスタイル
での天国への道は、ノーチャンス(No Chance)、又は不明である。これまで、
50年にわたり、永遠のいのちや人生を研究してきた私にとっては、このような
唯物思想では、不合理で、納得がいかない。

★プロテスタント系キリスト教では、今生で、身体が死んだら、ある人の魂は、
天国に行き、ある人の魂は、地獄に行くと教える。どちらに行くかは、今生に
おけるその人の信仰とそれに伴う行いによって定められると説く。つまり、天
国に行けるかどうかは、今生の人生のみで試験される。修行(学習と実践)の
機会は、今生のワンチャンス、(One Chance)1回のみである。

★カトリック系キリスト教では、今生で、身体が死んだら、多くの人は、最初
に「煉獄」(れんごく)というところに行き、魂は、そこで鍛えられ、浄化され
る機会が与えられると説く。つまり、天国に行けるかどうかは、今生と煉獄と
の2回のチャンスが与えられる。つまり、修行(学習と実践)の機会は、ツー
チャンス(Two Chance)である。私はこの方が、上記2例よりも、公平ではない
かと思う。今生の人生のみで、天国へ行けるほど、(完成したスタイルになるほ
ど)容易ではなく、今生の人生のみで、すべてを解決、完結できるとは思われな
いからである。

★シュタイナー学においては、(シュタイナー学はカトリック系キリスト教の延
長線上にあり、更にそれを深めていると私が考えている)、人間は、永遠の生命
を持ち、「輪廻転生」によって、何度も修行(学習と実践)の機会が与えられ、
人間の完成したスタイルに向けて、進化していく。つまり、人間には、多くの
チャンス(Many Chances)が与えられているのである。(シュタイナーの説く「輪
廻転生」(カルマ論)は、広い視野から人間の進化過程に注目しているものであ
り、仏教の一部で説かれる動物に生まれ変わると言った「輪廻転生」とは、相
当、異なる。シュタイナーの「輪廻転生」(カルマ論)は、シュタイナー学の根
幹的思想の一つなので、別途、改めて述べる予定。)


50年にわたり、人生や永遠のいのちを研究してきた私にとっては、このシュタ
イナー学が一番心から納得がいく考えである。これが、私がシュタイナー学を
探求している大きな理由の一つでもある。

それでは、シュタイナー学では、人間の性質(構造)をどのように考えている
のであろうか。今の私の理解では次の通りである。人間の構成は、次の四要素
からなる。実は、私はシュタイナーに出会う十年も前から、同様の考えに至り、
医学会や健康科学学会で発表していた。

★十年前に医学会で発表していた私の考え「人間の四大構成要素」

1)【肉体】:PQ物質的身体(Physical Quotient)
2)【魂】:IQ(Intellectual Quotient)
3)【心】:EQ: (Emotional Quotient)
4)【自我】:SQ(Spiritual Quotient)

参照:斉藤論文「脳と心の健康医学」
http://esaitou.c.ooco.jp/0409zuisou-kenkou.htm

★シュタイナー学における「人間の四大構成要素」
1)【肉体】:物質的身体(physical body)
2)【魂】:生命形成力体:エーテル体(etheric body)…生命的身体、(肉体に浸透
して、肉体を活かしている生命形成力のこと)
3)【心】:アストラル体(astral body)…こころ(思いの場である「こころ」のこ
と。)
4)【自我】:個我(Ich,ego)…「私(Ich)」という意識(悟性的心魂、意識的心魂の
中にある「私」という意識)

シュタイナー学によれば、すべての人間は、永遠のいのちを持ち、何万年にも
亘って、輪廻転生を繰り返すうちに、進化して、完成した理想的なスタイルと
なっていくと説く。幼虫がさなぎとなり、蝶となって、空に羽ばたくごとくに。

具体的には、下記のシュタイナー文献Aにも述べられている通り、

1)【肉体】物質的身体が浄化されて、⇒病気や肉体的死がなくなってゆく。
2)【魂】生命的身体が浄化されて、⇒虚言や誤謬がなくなっていく。
3)【心】こころが浄化されて、⇒利己主義、自己中心主義がなくなってゆく。
4)【自我】そして、1),2),3),4)と人間全体(各個人)が総合的に浄化されて、
⇒人間全体(各個人)が総合的に愛と自由に満たされていく。これが天国(パ
ラダイス)に生きるというものであろう。

つまり、人は、輪廻転生による進化プロセス(フェース)を経ることにより、
完全な人間に近づき、理想的天国に近くなっていくと言う。そこには、すべて
の人間が、永遠のいのち【自我】を持ち、輪廻転生による進化プロセス(フェ
ース)毎に、【自我】は、新たな【肉体】、【魂】、【心】を身にまとい、日々の学
習と鍛錬により、ますます理想的な世界に止揚(上昇、進化)できるという大
きな希望がある。

このような具体的な実践と希望により、我々は、未来に希望をもって、完成し
た人間のスタイルに向けて歩むことが出来るのである。
更には、シュタイナーによれば、これらの進化は、キリストによる【キリスト
衝動】の助けによって可能であるとする。

ここで言うキリストとは、私の理解では、単なるキリスト教と言う一宗教に限
定されるものではなく、地球に住むすべての人間、人類全体を温かく包み、人
類の進化発展を助ける普遍的な大神であると私は理解している。何故なら、以
前も述べたとおり、キリストとは、固有名詞ではなく、「救い主」と言う意味の
普通名詞であり、西洋や東洋、中東など世界で様々な名前(固有名詞)で呼ば
れてきたからだ。

*********************

★2.今週のシュタイナー言葉
「完全な人間の在り方:今日、こうした高次の人間存在は、素質として生きて
いるだけです。 しかしいつかは、人間の中で、完全に生きるようになるでしょ
う。」

シュタイナー文献A「シュタイナーヨハネ福音書講義」高橋巌訳 p156

「完全な人間の在り方
いつか完全な人間が発達するとしたら、アストラル体全体が浄化されて、同時
にマナス(霊我) になっていることでしょう。 エーテル体も純化されて、同
時にブッディ(生命霊) になっていることでしょう。 肉体もすっかり変化し
て、肉体であると同時に、霊人もしくはアートマになっていることでしょう。 最
大の力が、最低の体である肉体を克服するために用いられます。 肉体の克服と
変化が、人間にとっての最大の勝利を意味するのです。 人間がこのことを完全
に遂行したとき、人間の肉体は霊人、アートマとなるでしょう。 今日、こうし
た高次の人間存在は、素質として生きているだけです。 しかしいつかは、人間
の中で、完全に生きるようになるでしょう。 キリスト存在とキリスト衝動とに
眼を向け、キリスト衝動によって力の充実を得ることが、人間のこの変容を遂
行できるようにしてくれるのです。」

*********************

★3.今週の聖書『イエスは、「私は世の光である」と言って、盲人の目を見える
ようにした』

イエスは、(精神的にも)見えない者の目を開けられ、見えるようにしてくださ
る。この出来事は、その象徴である。

ヨハネ福音書9章5節~7節

イエスは言われた「わたしは、世にいる間、世の光である。」
こう言ってから、イエスは地面に唾をし、唾で土をこねてその人の目にお塗り
になった。
そして、「シロアム──『遣わされた者』という意味──の池に行って洗いなさ
い」と言われた。そこで、彼は行って洗い、目が見えるようになって、帰って
来た。」

*********************

★4. 今週の聖歌 「神無く望みなく」本田路津子 聖歌451番 
かつては、目が見えなかったが、いまは、キリストによって見えるようになっ
た。
https://www.youtube.com/watch?v=TWn92-0KEQY

******************

★5.今週の映像 「心の目で見る」(14分)ペトロ神父のお話
かつては、目が見えなかったが、いまは、キリストによって見えるようになっ
た。その意味をペトロ神父がやさしく語りかけます。
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=-_NKl6N6gEE
 
────────────────────────────────

[まぐまぐ!かんたんクリック投票]今号はいかがでしたか? 
興味ある、同感、役に立ったと思った方はワンクリックをお願いします!
著者に励ましを与え、読者との暖かい繋がりが生まれます。
 http://clap.mag2.com/giodialiop
投票だけもできます。必要なら著者へのメールもここから送れます。
メッセージやご質問も歓迎します。
このメルマガへ返信しても著者にメールできます。

────────────────────────────────

◆2)広報 弊研究所(健康英知研究所)研修セット

定評の世界・日本名作文学作品朗読100、速読コース、英語超聴きコースなど

★Dコース(世界・日本名作文学作品朗読100)
★EV1(速読セミナー映像・自宅研修コース):
フォトリーディング゙を超えた第4世代!
★EV2(ブレインマッピングセミナー映像・自宅研修コース):
マインドマップを超えた!
★EV1(速読)+EV2(マップ)割引セット
★B1-B2コース超聴き10倍速
★B4コース英語超聴き

詳しくは、下記健康英知研究所ホームページ(左枠)参照
http://esaitou.c.ooco.jp/

────────────────────────────────

◆3)私のFacebook、ホームページ、ブログなど

●Facebook ⇒ http://www.facebook.com/eiji.saitou.391
(Facebook登録をされている読者の方で、私、斉藤英治に友達リクエストをし
て頂ければ、喜んで承認させて頂きます。)
●ホームページ(ベース基地)⇒ http://esaitou.c.ooco.jp/
●ブログ(アメブロ) ⇒ http://ameblo.jp/harmony777/
●人生パートナー(斉藤作子)のブログ「私の小さな歩み」
     ⇒ http://watasinoayumi.cocolog-nifty.com/blog/
────────────────────────────────

【メルマガ概要】 「心と脳力upの健康医学by Dr.斉藤英治」
・主筆:斉藤英治(心身健康・脳力開発関係著書 累計45冊、113万部)
・Mg2創作メルマガ全国2位入賞 http://www.saitohope.com

────────────────────────────────
●【解除や登録、配信先の変更】(本号は、第1無料メルマガ)
配信先の解除や読者登録はこちらからお願い致します。
★マグマグの場合:http://www.mag2.com/m/0000146702.html
★このメルマガは携帯でも読めるようになりました。携帯からの登録
http://mobile.mag2.com/mm/0000146702.html
◎心と脳力upの健康医学 by Dr.斉藤英治
  のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000146702/index.html



HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治 
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html