HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html

●この世の悪魔(サタン)に打ち勝つには
   ~その1)経済学と経済問題編

★★★【まぐまぐ殿堂入りメールマガジン:通常、毎週一回発行】★★★
メルマガ「心と脳力upの健康医学by Dr.斉藤英治」400号 2015/1/14
・読者22,000 (Mg2心身健康部門ベスト10)  2003/2/21創刊後12年
・ベストセラー,ミリオンセラー著者(拙著書:脳力up分野45冊,113万部)
・自己啓発,自立自尊,人生成功応援メルマガ(中庸,無イデオロギー)
・五大視点(聖書・カトリック・シュタイナー・科学・医学)から世界を観る。
**********************************

   【目次】

◆1)今週の論文546号
●この世の二大悪魔(サタンとディーモン)に打ち勝つには
   ~その1)経済学と経済問題編

【目次】
★1. 今週の論文 上記テーマ
★2.今週の聖書『人はパンだけで生きるものではない。神の口から出る一つ一
つの言葉で生きる』
★3. 今週の聖歌 「ある兵士の祈り」(神は、人間の願いよりもっと素晴らし
い恵みを与えて下さる。) 
★4.今週の映像
「人生の穴(辛いこと)と向き合う」(13分)シスター渡辺和子(ノートルダ
ム清心学園理事長)

・・・・・・

◆2)広報 弊研究所(健康英知研究所)研修セット
 定評の世界・日本名作文学作品朗読100、速読コース、英語超聴きコース等

◆3)私のFacebook、ホームページ、ブログなど

◆4)メルマガ概要

────────────────────────────────

◆1)今日の論文546号

●この世の二大悪魔(サタンとディーモン)に打ち勝つには
~その1)経済学と経済問題編

このテーマは極めて深淵で重大なテーマなので、あくまでも、現時点での私の
理解できる範囲での記述であることをご了承願いたい。

孫子の兵法にあるように、「敵を知り己を知れば、百戦危うからず」とあるよう
に、人類の敵であり、人類を崩壊、破滅に陥れようとする悪魔の正体を知るこ
とは、この悪魔に打ち勝つ第一歩となることは間違いない。

従って、人類の敵である「悪魔」について、これに詳しい聖書とシュタイナー
文献に基づいて、今回は、考えて見る。

悪魔の存在については、目には見えないが、身近におり、これと苦闘して、初
めて分ると言われている。例えば、聖書を初めてドイツ語に翻訳し、世界文明
に多大な影響を与えた宗教改革の創始者、マルチン・ルター(1483-1546)は、書
斎にて研究中の際、悪魔が自分のこころに忍び寄って来ることを意識し、「悪魔
よ!去れ!」と言って、インク壺を投げつけたと言う。このように悪魔は、肉
眼の目には見えないが、それほど、強烈な存在である。実際に悪魔は「この世
の君」、「闇の世の主権者」と言われるように、この世のかなりの部分を支配し、
世界中に蔓延しているとも言われるから油断してはならない。

シュタイナーによれば、悪魔は、人のこころに忍び寄り、幻影を与え、人の道
を誤らせるのは得意とされる。悪魔は、大きく分けて、人間の外側から知覚(知
性)を通して、働き掛けて来るサタン(アーリマン)と、こころの内側から感
情中枢(感覚)を通して働きかけて来るディーモン(ルシフェル)の二つに分
けられる。文豪ゲーテの「ファースト」の中に出てくる悪魔メフィストフェレ
スは、この二大悪魔の混合体であるという。(「シュタイナーのカルマ論」p105)

そこで、悪魔が人間をだまし、誤った堕落の道へ進ませる「悪魔の手口」につ
いて、聖書の中から、調べて見よう。そして、それに対して、人類の代表とし
て、悪魔の挑戦を受け、これに打ち勝つことが出来たイエス・キリストの悪魔
に対する打ち勝ち方を述べて見よう。これが実際に起こった事実として、新約
聖書に記載されている。

第1の問題は、「経済問題」である。→ マタイ福音書4章1~4節
第2の問題は、「社会・宗教問題」である。→ マタイ福音書4章5~7節
第3の問題は、「政治問題」である。→ マタイ福音書4章8~11節

上記の三つとも大きな問題なので、今週は、第1の問題、「経済問題」を取り
上げて見よう。次週からは、「社会・宗教問題」、「政治問題」を取り上げたい。

★人類の標本としての悪魔の誘惑とそれに打ち勝った イエス

新約聖書マタイ4章には、人類の標本として、 イエスが、悪魔の誘惑を受け、
それに見事に打ち勝った方法が書いてある。これは極めて貴重な記録である。
なぜならば、人間が、神のみ旨に従った良い事、正しいことを行う場合には、
必ず、悪魔の誘惑があるからである。というのは、神のみ旨に従った良い事、
正しいことを行う事を最も嫌うのは、悪魔だからである。

逆に言えば、物質主義、利己主義、退廃が蔓延している現代社会においては、
それらを好む悪魔の占領下にあり、その中にあって、神の御旨に従った正しい
こと、良いことを行おうとする時に、悪魔からの誘惑、抵抗は極めて激しいの
である。従ってイエスが人類の見本、先駆けとして、どのようにこれらの抵抗
に対処し打ち勝ったかを観るのは、極めて重要と考えられる。

★まず第1に経済問題に関し悪魔の誘惑法、そして、イエスが打ち勝つ方法を
延べる。

※参考文献として、後述の★2.今週の聖書をご参照ください。

【この聖書の箇所から個人生活において学ぶこと】
言うまでもないことだが、個人生活においても、食料やお金など物質も重要で
あるが、それだけにとらわれることなく、それと共に、心を豊かにして、高度
な精神生活を保ち、向上させて行く精神生活も必要と言える。

【悪魔の誘惑法】世界の物質主義化、唯物主義化を目指す悪魔は、まず、パン
で象徴される食料などのお金で象徴される物質の生産、配分のみを考えよ、経
済学に精神的な配慮やモラルをいれてはならないと誘惑する。この点、物質の
配分のみを考えるマルクス共産主義などは、サタンの誘惑に引っかかった典型
的な例と言える。

【イエスの勝利法】イエスは悪魔に対し、『人はパンだけで生きるものではない。
神の口から出る一つ一つの言葉で生きる』と述べて悪魔に打ち勝った。

この趣旨は、「人間というものは、肉体という物質だけで構成されているのでは
なく、高度な精神・こころ・魂を持つ精妙な生命体なのだから、経済学におい
てもお金で象徴される物質のみでなく、人類愛、モラル、他人、環境への配慮
などの高度な精神生活を入れることが必要である。

この点、日本の近江商人の精神、「三方よしの考え方」(注:「三方よし」は「買
い手よし、売り手よし、世間よし」といわれ、近江商人の活動の理念を表わす
もの)などはこれに近づいた考え方と言える。

「シュタイナー経済学講座」(ルドルフ・シュタイナー著、西川隆範訳、ちくま
学芸文庫)にあるように、世界経済を一つの有機体ととらえ、そこに高度なモ
ラル・精神・心・魂を入れていく。

また、最近では、日本のトップブロガーで多数の著書を出している三橋貴明氏
(経世論研究所代表)がこの方向を目指していると私は注目している。
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/

ちなみに、三橋氏の創立した「経世論研究所」の名称からして、彼の目指すと
ころを表している。
「経済」の意味の原点に立ち返り、「経済」の語源・由来、古代中国の「経国済
民」もしくは、「経世済民」、つまり、国(世)を治め、民を救済するという観
点から従来の経済学にとらわれない新しい経済学を提唱している。このように、
「経済」とは、この世を救済するという意味であり、お金で象徴される物質だ
けを考え、格差はますます広がる現代資本主義は問題点が多く、三橋氏のよう
に、これから、再検討をして、新しい提案をしていくべき問題と考えている。


★2.今週の聖書『人はパンだけで生きるものではない。神の口から出る一つ一
つの言葉で生きる』

新約聖書マタイによる福音書4章1~4節
「さて、イエスは悪魔から誘惑を受けるため、"霊"に導かれて荒れ野に行かれ
た。そして四十日間、昼も夜も断食した後、空腹を覚えられた。
すると、誘惑する者が来て、イエスに言った。「神の子なら、これらの石がパン
になるように命じたらどうだ。」
イエスはお答えになった。「『人はパンだけで生きるものではない。神の口から
出る一つ一つの言葉で生きる』と書いてある。」

以上、今週は、第1の問題、「経済問題」を取り上げてみた。次週からは、「社
会・宗教問題」、「政治問題」を取り上げたい。

*********************

★3. 今週の聖歌 「ある兵士の祈り」
神は、人間の願いよりもっと素晴らしい恵みを与えて下さる。
歌と作詞Sr.古木涼子編
https://www.youtube.com/watch?v=X-64PVnIABM

この歌のコメント「ありがとう御座います。 涙無しには聴けませんでした。 「あ
る兵士の祈り」 調べてみましたら、南北戦争に従軍した兵士の作とのこと。 こ
の曲を聴いて力づけられる方は数多いと思います。」

******************

★4.今週の映像 「人生の穴(辛いこと)と向き合う」(13分)
シスター渡辺和子(ノートルダム清心学園理事長)
150万部のベストセラー著者としても有名なシスター渡辺和子がやさしく語り
かけます。
⇒ https://www.youtube.com/watch?v=SqxmrGpSZI8
 
────────────────────────────────

[まぐまぐ!かんたんクリック投票]今号はいかがでしたか? 
興味ある、同感、役に立ったと思った方はワンクリックをお願いします!
著者に励ましを与え、読者との暖かい繋がりが生まれます。
 http://clap.mag2.com/giodialiop
投票だけもできます。必要なら著者へのメールもここから送れます。
メッセージやご質問も歓迎します。
このメルマガへ返信しても著者にメールできます。

────────────────────────────────

◆2)広報 弊研究所(健康英知研究所)研修セット

定評の世界・日本名作文学作品朗読100、速読コース、英語超聴きコースなど

★Dコース(世界・日本名作文学作品朗読100)
★EV1(速読セミナー映像・自宅研修コース):
フォトリーディング゙を超えた第4世代!
★EV2(ブレインマッピングセミナー映像・自宅研修コース):
マインドマップを超えた!
★EV1(速読)+EV2(マップ)割引セット
★B1-B2コース超聴き10倍速
★B4コース英語超聴き

詳しくは、下記健康英知研究所ホームページ(左枠)参照
http://esaitou.c.ooco.jp/

────────────────────────────────

◆3)私のFacebook、ホームページ、ブログなど

●Facebook ⇒ http://www.facebook.com/eiji.saitou.391
(Facebook登録をされている読者の方で、私、斉藤英治に友達リクエストをし
て頂ければ、喜んで承認させて頂きます。)
●ホームページ(ベース基地)⇒ http://esaitou.c.ooco.jp/
●ブログ(アメブロ) ⇒ http://ameblo.jp/harmony777/
●人生パートナー(斉藤作子)のブログ「私の小さな歩み」
     ⇒ http://watasinoayumi.cocolog-nifty.com/blog/
────────────────────────────────

【メルマガ概要】 「心と脳力upの健康医学by Dr.斉藤英治」
・主筆:斉藤英治(心身健康・脳力開発関係著書 累計45冊、113万部)
・Mg2創作メルマガ全国2位入賞 http://www.saitohope.com

────────────────────────────────
●【解除や登録、配信先の変更】(本号は、第1無料メルマガ)
配信先の解除や読者登録はこちらからお願い致します。
★マグマグの場合:http://www.mag2.com/m/0000146702.html
★このメルマガは携帯でも読めるようになりました。携帯からの登録
http://mobile.mag2.com/mm/0000146702.html
◎心と脳力upの健康医学 by Dr.斉藤英治
  のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000146702/index.html


HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治 
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html