HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html

628●日本の民族運命と使命 その1

皆さんおはようございます。

本日7月7日は、既報の通り、京都におけるシュタイナー研修会の報告を
するつもりでおりましたが、その直前に、これからの日本、世界にとって、
非常に重要な「日本の民族運命と使命」という冊子を
シュタイナー本部から入手しましたので、この冊子の説明をしたいと思います。

ちなみに、シュタイナーについては、その著書に次のように紹介されています。

★シュタイナーのプロフィール紹介

ルドルフ・シュタイナー Rudolf Steiner

1861年オーストリア生まれ。哲学者・ゲーテ研究家として活躍したのち、
人間を身体・心魂・精神の存在としてとらえる独自の精神科学・
アントロポゾフィー(人智学)を樹立。
スイス・ドルナッハに自ら設計したゲーテアヌムを建設し、
普遍アントロポゾフィー協会本部とした。

1925年、第2ゲーテアヌムを建設し、普遍アントロポゾフィー協会本部とした。
1925年、第2ゲーテアヌムも建設中に帰天、
その後も教育・医学・農学・芸術・社会論・建築などの分野で、
世界的な影響を与え続けている。
その生涯に354冊の著作・講演/講義録を残す。」

★シュタイナーの本部で行われた講演録「日本の民族運命と使命」とは

上記のように、教育・医学・農学・芸術・社会論・建築などの分野で、
世界的な影響を与え続けているシュタイナーの本部で行われた
講演録「日本の民族運命と使命」について説明する。

・・・・・・・・・・

以下の文章は、昨日、私、斉藤が、終日、会議、外出の所用があったため
文章を書く時間がありませんでしたので、
また、日本、世界にとって、非常に重要なテーマですので、
数日中に続きを改めて時間を取り、弊メルマガを書いて、お届けします。

よろしくお願いいたします。

HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治 
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html