HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治  (旧称 株式会社 健康英知研究所)
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html

●人生の名人、達人になる道筋
~原因と結果の良循環サイクルを回す。


最近、ようやく、人生の名人、達人への道筋の
要諦の一部がわかってきたような気がする。

要諦その1は
「自分の人生、運命は、自分自身で創り上げていくものだ」
ということ

要諦その2は
「この世は、原因と結果の法則で成り立っている」
ということ

これを実際の生活に応用すれば
いま、自分やその周りに起こっているすべての現象(結果)は
それに先行して、必ず、その結果を生み出す原因があったということだ。
だから、自分やその周りに起こっているすべての現象(結果)は
絶えず、自分で思考し、その原因を探ってみる。

原因がわかれば、
それ以降、悪い結果を生む原因(特に、自分の思考や行動)を自ら創ることはなくなる。
良い結果を生む原因(特に、自分の思考や行動)を進んで自ら創るよう努力するようになる。

この繰り返しで、自分の人生に磨きをかけ、
立派な人生、運命に創り上げていくのだ。

従って、自分の運命というのは自分が創り上げていくものであって
悲劇の運命のもてあそばされるとか
運命に流されるとか、ほんろうされるとか、受け身に考える事はなくなり、
与えられた環境の中で、自主的に、
自分のより良き人生と運命の形成に
積極的に、前向きに思考し、努力するようになる。

上記のように、結果(現象)の観察⇒その原因の探究⇒
原因(これからの思考と行動)の改善⇒その結果(現象)の自然改良
良循環サイクルを繰り返すうちに、
次第にどのような原因(思考と行動)をすれば
どのような結果(現象)が生まれることが予測できるようになる。
そして、良い結果を生む原因(思考と行動)が
できるようになる。

このようにして、
原因(思考と行動)を自己管理することによって、
自分や自分の身の回りの現象を
自在にコントロール(操縦、管理)できるようになる。

原因と結果の自己コントロールによる
より良き人生と運命を自ら創っていく。
これこそ、人生達人、名人の道ではないかと思う。

・・・・・・・・・・

【参考】~世界の最大・難解問題を解く

★日本、世界に難解な大問題を与えている福島原発事故については
その根本原因と解決策が下記弊論文に書いてあります。
興味ある方はお読みください。

下記弊論文376号
●日本再興、究極のクリーンエネルギー政策
http://esaitou.c.ooco.jp/110529new-energy.html

上記の根拠となるビリー・エドアルド・マイヤー氏の下記論文と
マイヤー氏とプター氏とのコンタクト記録は
下記通信に書いてあるので、読んで頂きたい。
フィグヤーパン通信46号(マイヤー論文:PDFファイル)

上記フィグヤーパン通信46号(マイヤー論文:PDFファイル)入手先は:
フィグヤーパントップページ⇒ http://jp.figu.org/
又は、フィグヤーパンダウンロードページ⇒ http://jp.figu.org/dl.html

(ドイツ語原文もダウンロード可) ⇒FIGU スイス本部 公開書簡10号(PDFファイル)
http://www.figu.org/ch/verein/periodika/offene-briefe/2011/nr-10

この論文はPDFファイルなので、無料でダウンロードも印刷もできるので
お手数ながら、印刷して、熟読して、丹念に読んで頂ければ幸いである。
それだけの価値は十分ある。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

【リンク、参照】
★マイヤー氏の日本語書籍、文献、情報は
→FIGU-Japan(フィグ・ヤーパン) http://jp.figu.org/

★マイヤー氏のドイツ語書籍、文献、情報は
→FIGU(スイス本部)http://www.figu.org/

★マイヤー氏の英語書籍、文献、情報は
→FIGU Society USA(米国研究会) http://us.figu.org/

注:FIGUとはドイツ語で下記の略です。
Freie Interessengemeinschaft fur Grenz- und Geisteswissen-
schaften und Ufologiestudien
(境界科学・精神科学・UFO研究の自主共同体、
つまり、非営利、無宗教の有志ボランティア研究団体)

OME 健康英知研究所 代表 斉藤英治  (旧称 株式会社 健康英知研究所)
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html