HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治  (旧称 株式会社 健康英知研究所)
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html

●日本、世界を危機から救う日本人の崇高な使命と役割
~東日本大震災発生後に発信された賢者からのメッセージから学ぶ


私の非常に尊敬するスイスの精神科学者、ビリー・エドアルド・マイヤー氏は
3月11日に起こった東日本大震災の直後の
3月13日に世界中の人々に下記のテーマで重要緊急メッセージを発信した。
『地球のすべての人間、責任者および為政者へ』

ちなみに、マイヤー氏は下記両分野の世界第一人者であり
彼を超える賢者は地球世界にいないと私は考えている。

1)統合科学(ニュートン以降の物質科学とアインシュタイン以降の精神科学の統合科学)
2)宇宙英知学(宇宙に存在するすぐれた英知を地球上で活用する科学技術)

そのマイヤー氏が
3月11日に起こった東日本大震災の直後の
3月13日に世界中の人々に発信したメッセージ(論文)
は、世界中の人々にとって、極めて、緊急、重要なメッセージなので、
フィグヤーパン(下記注)では、直ちにドイツ語原文を和訳し
日本語文を下記に掲載したので、誰でもダウンロード、入手できる。

★ビリー・エドアルド・マイヤー氏のメッセージ
『地球のすべての人間、責任者および為政者へ』
(論文と記録、A4サイズ×全10頁)
(フィグヤーパン通信46号 2011年5月1日、巻頭論文とコンタクト記録)

この和文メッセージ(論文)入手先は:
フィグヤーパントップページ⇒ http://jp.figu.org/
又は、フィグヤーパンダウンロードページ⇒ http://jp.figu.org/dl.html

ドイツ語原文もダウンロード可 ⇒FIGU スイス本部 公開書簡10号(PDFファイル)
http://www.figu.org/ch/verein/periodika/offene-briefe/2011/nr-10

この論文はPDFファイルなので、無料でダウンロードも印刷もできるので
お手数ながら、印刷して、熟読して、丹念に読んで頂ければ幸いである。
それだけの価値は十分ある。

この論文は、世界中の人々に宛てたものだが
特に、東日本大震災が起こった日本の皆様への
重要なメッセージとなっているので
弊メルマガの読者の皆様はぜひ読んでほしい

このマイヤー論文を読めば
東日本大震災(地震、津波、原発事故のトリプル大災害)や
世界中に発生している大災害、環境汚染、などの
根本的な原因と意味、根本的解決策などが分かる。
また安全で有用な新エネルギーの獲得法も書いてある
画期的、衝撃的な論文である。

このマイヤー論文を読んで熟考すれば、
世界の数ある国々の中で、なぜ日本に
このような大災害が起こったかが意味が分かってくる。
日本、世界を危機から救う日本人の崇高な使命と役割
が分かってくる。

それは、日本人は、世界最先端の科学技術力もあり、
東洋哲学の素養を持ち精神科学の理解力もある。
英知力が高い日本人がいまこそこの事象を分析、思索し、理解し
世界の先頭に立って、日本、世界の崩壊を防止し、
日本が先進モデル国家となって
日本、世界の再構築へ立ち上がるべき時が来たのだ。

従って、一人一人がこの大問題に
それぞれの立場で、思考し、具体的解決策を考えて
各自が自分のできる範囲で、思考し、行動していこう。

米国や中国では、
「日本は、国民一流、官僚二流、政治家三流」という言葉が
新聞で出回っているようだ。
そうであるなら、国民の知性レベルが数段上がれば、
日本全体のかさ上げとなり
「日本は、国民超々一流、官僚超一流、政治家一流」
の先進モデルを世界に提供できるのではないだろうか。
まず、国民の知性、英知が一段と上がる。
これこそ理想の英知社会の実現の第一歩だ。

この希望をもって進んでいこう。
そのためにも、上記マイヤー論文をダウンロード、印刷して
熟読、思考してほしい。
そして思考を磨いてほしい。
そのためにもこのマイヤー論文が書かれたように
思えてならない。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

【リンク、参照】
★マイヤー氏の日本語書籍、文献、情報は
→FIGU-Japan(フィグ・ヤーパン) http://jp.figu.org/

★マイヤー氏のドイツ語書籍、文献、情報は
→FIGU(スイス本部)http://www.figu.org/

★マイヤー氏の英語書籍、文献、情報は
→FIGU Society USA(米国研究会) http://us.figu.org/

注:FIGUとはドイツ語で下記の略です。
Freie Interessengemeinschaft fur Grenz- und Geisteswissen-
schaften und Ufologiestudien
(境界科学・精神科学・UFO研究の自主共同体、
つまり、非営利、無宗教の有志ボランティア研究団体)

HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治  (旧称 株式会社 健康英知研究所)
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html