HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治  (旧称 株式会社 健康英知研究所)
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html

●メルマガ復刊のお知らせと、拙著累計100万部突破!ミリオンセラー作家へ!
 ★1.弊メルマガは、今月(2011年5月1日)より、リニューアル復刊します。
     ~休刊中の一か月に得た成果と決意
 ★2.拙著累計100万部突破!ミリオンセラー作家へ!
 ★3.新たな決意、物質科学と精神科学の調和、融合の推進⇒人類の危機防止と解決

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東日本大震災、多くの亡くなった方々に哀悼の意を表し、
被災者の方々にお見舞い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★1.弊メルマガは、今月(2011年5月1日)より、リニューアル復刊します。
(以前の通り、週刊で、毎週日曜日朝9時ごろ配信予定)

先月4月は、311の東日本大震災など
日本、世界の激変の本質を探るべく
研究、充電のため、弊メルマガを一か月間、休刊しておりました。
それは、以前、お知らせしたように、
4月5日に突然、インスピレーションの如く、私の心の中に
下記のような内なる声(インナーボイス)が響き渡ったように思ったのです。

「汝、静まりて、天、地、心を深く知れ」

つまり、激動の今、静かに、宇宙の中の地球と我が内なる世界(心)を
深く究めよ、勉強せよ、研究せよ、充電せよ・・と。

これは、自己の意識と思考力の
より強力なバージョンアップ、リニューアルを意味するものでした。

日本復興の兆しも見え始めた今日、充電を終え、
身も心もリニューアルを終えたので
新しい新鮮な気持ちでメルマガを再開いたします。

この間も、読者の皆様より、沢山の激励メールを頂き
99%の方々が解除もせず継続を選んで頂き、誠にありがとうございました。

★2.メルマガ休刊中にできたこと(1)
~拙著累計100万部突破!ミリオンセラー作家へ!

上記のバージョンアップと、それから、私のもう一つの発信媒体
著書出版に注力できたことです。

一か月間の弊メルマガの休刊の間、もう一つの情報発信の柱、
弊著書の出版の方に力を注ぐことが出来たおかげで
勿論、出版社のご尽力のおかげでもありますが
私の42冊目の著書
「世界一分かりやすい速読の教科書」(三笠書房)
は28刷、29万部出版に達しました。

更に、私の43冊目の新刊著書
「世界一上達が速い英語耳勉強法」(三笠書房)
は、3月15日全国書店で新発売後
たちまち、重版がかかり、2刷目、2万部を突破しました。

かくて、
拙著は、健康医学、脳力開発分野で
累計43冊、100万部突破しました。 (累計明細1,028,500部)
つまり、全国でもそうは多くはない
ミリオンセラー、ベストセラー作家に、不肖、私を
育てて頂きました。
これはひとえに読者さま、出版社からのご支援のお蔭です。
厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。

以前、私の目標は
100歳、100冊、100万部
でしたが、予想より早く、

現在、71歳、43冊、100万部突破となり

これからの目標を、
100歳、100冊、200万部!
に切り替えました。

◆弊メルマガと弊著書のビジョン

私の出版の目的は次のようなものです

「世界一分かりやすい速読の教科書」(三笠書房)

質の良い多くの本を選択し、速読、読書し、知性を高めて頂く

「世界一上達が速い英語耳勉強法」(三笠書房)

国際語である英語に習熟し、視野を国際化してもらう

★3.新たな決意、物質科学と精神科学の調和、融合の推進
   ⇒人類の危機防止と解決

メルマガ休刊中に
どこをバージョンアップしたか。
それを一言でいえば、
ニュートン(物質)科学と
アインシュタイン(相対、精神)科学の
融合と調和による統合科学の推進です。

大震災や福島原発事故の如く、
従来のニュートン(物質)科学による分析では
解決に限界があります。

ニュートン(物質)科学に加えて
道徳、論理、精神、良心、宇宙の英知、法則も入った
発展途上のアインシュタイン(相対、精神)科学を一層推進し
この両科学の融合と調和による統合科学の推進
が絶対に必要です。

これによって、世の中の本物とニセモノを
見分けることができます。
根本的な解決策が見えてきます。

このように本質を見分けるには
精密、膨大なコンピュータ、ネットワークで
支援された
磨かれた人間の英知、理解力、洞察力
しかありません。
これが地上で、最も精密、正確な測定器なのです。

これこそが、地球人類を危機から救い
解決していく一助となればと思います。

このように新たな決意で望んでいきます。
たいへん困難な道ではありますが
有為な読者と共に前進していく所存です。

よろしくお願いいたします。

HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治  (旧称 株式会社 健康英知研究所)
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html