HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治  (旧称 株式会社 健康英知研究所)
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html

●地球上の大災害、争い、戦争の最大の原因は、地球人間の人口過剰
~根本原因を考え、対策を打つためには、
論理的思考が人間の最大、最良、最強のツール


このたびの東日本大震災の被災者の方々に
心からお見舞い申し上げます。

ニュージーランド地震に続いて、
東日本大震災。
これらは、地球人類がその根本原因を究明し、
適切な根本的対策を打たなければ、
2001年から始まった第三ミレニアム(千年紀、西暦2001年~3000年)
に起こってくる巨大な破滅(カタストロフィー)の始まりを意味します。
被災者の方々のためにも、我々これから地球で生きる地球人類のためにも
このような大災害が起こらないように
その根本原因と根本対策を考えていきましょう。
それが私が出来る最大限の務めであり、被災者の方々へのお悔やみであり
と地球人類全体への私の務めであると考えます。

その根本原因と根本対策について、
私の尊敬するスイスの精神科学者、ビリー・エドアルド・マイヤー氏は
下記のように述べておられます。
私も全く同意します。
これまでもこの問題について、私は多数の論文を書いています。
例えば、下記の弊論文270,248号です。
後は各自が考えてください。
論理的思考が人間の最大、最良、最強のツール(武器)ですから。

◆弊論文270号『ヨーロッパ人(ドイツ語圏)の知的水準~人口過剰問題に思う』
http://esaitou.c.ooco.jp/090909EU-suijun.html

◆弊論文248号『地球人類がいま直面している悲惨、不幸
(各地の争い、貧困格差、地球環境悪化など)の最大原因(元凶)は何か。
その解決策は何か~日本はそれを解決できる優位な立場』
http://esaitou.c.ooco.jp/090614jinkou-mondai.html

◆参考文献:下記のビリー・エドアルド・マイヤー著フィグヤーパン発行小冊子
『人口過剰との闘い』 、『拷問と死刑・人口過剰』、『人口過剰爆弾』
入手は→FIGU-Japan(フィグ・ヤーパン) http://jp.figu.org/

HOME 健康英知研究所 代表 斉藤英治  (旧称 株式会社 健康英知研究所)
http://esaitou.c.ooco.jp/index.html