HOME 健康英知研究所 (旧称  健康英知研究所)代表 斉藤英治

●今年の初夢、日本国民一人一人が
国を守る平成の坂本竜馬になる!

新年明けましておめでとうございます。
昨年は、このメルマガ購読などを通しまして
多大のお世話になり誠にありがとうございました。

お陰さまで同志(継続読者)は6000人を突破しました。
私の心の中では、皆さまと一体です。
皆さまと一体となってグローバルブレイン(地球頭脳;先報)の
一部分を担っていると思っています。

今年も、皆さまと共に楽しみ、皆様と共に苦闘し
皆さまと共に勝利し、皆さまと共に
平和と幸いを獲得したいと願っています。
本年もよろしくお願いいたします。

ところで、皆さまはどのような初夢を見られましたか?
またはどのような初祈願をされましたか。
私の初夢、初祈願(心から願った新年のイメージ)は
次のようなものでした。

それは皆さまはじめ、日本国民の一人一人が
国を守り世界平和に貢献する平成の坂本竜馬になるということでした。
坂本竜馬は国を守るだけでなく
日本初の商社、会社を創るなど
自国防衛と自国発展(積極的ビジネス展開)の両方で活躍した人です。
そして、世界に最も貢献した国のトップクラスに
毎年推挙される平和国家、日本という国の礎を築いた一人です。
(先報;BBC放送アンケート)

このように、日本国民の一人一人が
国を守り世界平和に貢献する平成の坂本竜馬になれば
まず危ない状況にある日本を危機から守ることが出来
そして本当の平和を日本と世界にもたらすことができると。

但し、ホンモノの平和を築かねばなりません
ホンモノの平和とは
自国内の防衛を確固たるものとし
それを前提に
他国との友好関係を促進することです。
つまり、右にも左にも傾かず
自己防衛力を固め、世界平和に貢献する
「中庸プラス」の考え方です。

ニセモノの平和とは
自国内の防衛を弱くして
平和、平和と唱え、
他国に擦り寄っていく
隷属国家への道です。
このニセモノの平和で、
過去、どれだけの国が滅びたでしょうか。

政権交代を果たした民主党、
国民の支持を失って大敗した自民党
またはいま囁かれている大連合
いずれに対しても国民ははらはらしながら
見ているというのが現状であろう。

どの党というよりも、国の命運を決めていくような
党が提出する政策、法案ごとに是々非々で
判断して行きたいと思っている。

このように日本国民一人一人が、自分のため、国のため
自主的に冷静に判断し、自分のためだけでなく
国のため、世界のため、自分のやれることを行動する
これが、国を守る平成の坂本竜馬になる
と言うことではなかろうか。
国民一人一人がそのようになって欲しいというのが
私の心からの本年の願望です。

HOME 健康英知研究所 (旧称  健康英知研究所)代表 斉藤英治