HOME 健康英知研究所 (旧称  健康英知研究所)代表 斉藤英治

●今、大変化の時代、水瓶座(知性)時代・過渡期に、成功して生き抜くために

今の大変化の時代を読んで賢明に生きよう。

先報のように、いまは、水瓶座(知性)の時代
の過渡期の後半期(1937〜2029)
2029年2月3日から始まる水瓶座・黄金期
に向けての、準備期だ。
つまり、真昼の黄金期の前の夜明けの時だ。

この過渡期には、暗闇に朝の光がさして
次第に明るくなっていくが
依然として暗闇と光が交錯するときだ。
暗闇と光が激しく交錯するときだ。
光がだんだん大きくなるが
暗闇も負けまいと、暗闇に引きずり込もうとする

真の知識と偽の知識が激しく交叉する時代
全ての人は、個人ごとに
真の知識と偽の知識を見分けることが
激しく試される。

この知性の時代、
みんなで渡れば怖くないでは通用しない。
各個人ごとに自己責任で
判断しなければならないからだ。

真の知識を得てそれに留まる人は
安らかで幸いな時を持つ

偽の知識を得て、それに留まる人は
悲惨と苦悩の中に留まる。

真か偽か見分けるのは
自分の洞察力と理解力しかない。
自分の洞察力と理解力を磨いて
真か偽か見分けていこう。それが自立であり、自己確立だ。

このメルマガはどれが真か偽かを言うのではなく
各自がそれを見分ける事が出来ることを応援したい。
どれが真か偽か、善か悪か、陰か陽か、プラスかマイナスか
それは各個人によって異なるからである。

HOME 健康英知研究所 (旧称  健康英知研究所)代表 斉藤英治