HOME 健康英知研究所 (旧称  健康英知研究所)代表 斉藤英治

●本メルマガの本編に加えて、補編【ビジネス・PR版】発刊のご挨拶

目次
★1.はじめに、補編【ビジネス・PR版】発刊のご挨拶
★2.私の最近の心身健康法
★3.他社メージャー・メルマガに紹介された斉藤英治のメルマガ

---------------------------------------------------

★1.
はじめに、補編【ビジネス・PR版】発刊のご挨拶


いつもはこのメルマガの本編を書いてきたのですが、テーマが諸問題の根本的対策など、真剣なテーマだけに、論文調で堅苦しく、これも必要でしょうが、もっと砕けた気軽で自由になんでも書いて、自社のPRや他社のPRもし、読者との質疑応答や、ビジネスやプライベートのお役立ち情報、時には脱線し、自由な社会時評など、肩のこらない番外編というようなものを書けたらいいなと思っておりました。そして、このメルマガの本編に加えて、補編としてビジネス・PR編として出したいと思います。本編ともども、この補編も、よろしくご愛読の程おねがいします。また、ご意見、ご感想など、どしどしお寄せください。


★2.私の最近の心身健康法

私は、いま68歳、企業研修の講師など、外出しての仕事は殆ど後継に譲り、いまは、自宅の隣の書斎・兼・事務所・研究所にて、大好きな下記ライフワークの研究、執筆に集中している。これまで最もやりたかった楽しい研究、執筆に24時間集中できるのだから、これが最大、最高の心の健康法だ。読者の皆さんも、望んでおれば、年配になったら、こんな楽しい生活ができるのではなかろうか。

”五大健康知能指数向上[IQ(脳力),SQ(英知力),EQ(心力),BQ(体力),FQ(場力)]の研究による人類への貢献”

このような研究、執筆と言った脳を使う仕事を能率よく行うためには、自分の身体の健康を大切にし、脳が健全に働くようにする。何しろ、100歳、100冊、100万部が私の目標だから、いつまでも若くあるために、食事、睡眠、運動、勉強などに細心の注意を払っている。
毎日、任天堂のWii フィットで、私の体重や神経バランス、肉体年齢を測定するが、大抵、私の肉体年齢は、30歳代、時には、26歳などど出るので、少し、甘いのかななどど思いつつ喜んでいる。

からだは資本と言われるように、活動の元になる自分の健康に細心の注意を払っている。たとえば、斉藤式健康向上の理論に従い、最大の病気の元、過労は極力避ける。脳も頭もからだも心も使いすぎたら、リラックスして休息をとる。

みずから開発した斉藤式分割睡眠法により、合計7時間以上の深い睡眠を確保しつつ、起きている時間の能率を三倍にするよう心がける。
  拙著、「良い睡眠は良い人生をつくる」(三笠書房、知的生き方文庫)
  拙著「勉強と仕事の能率をグングン上げる分割睡眠法」(PHP研究所)

朝はラジオ体操しながら、二つのテレビニュース番組を同時に見ながら、テープ録音の掛け声にあわせて、NHKラジオ体操で身体を柔軟にし、深呼吸、乾布摩擦の後、5キロのダンベル二個、2.5キロのダンベル二個で、スクワット、リフトなど5種類の腰、胸、腕、足などの筋肉強化を行う。

その後、任天堂Wiiフィットネスで、体重測定、足腰のバランス強化、肉体年齢測定を行う。このすぐれもののからだを動かすゲームソフトは、ヨガ体操、有酸素運動、など様々な体操を楽しめる優れものだ。肉体年齢も測ってくれるので、68歳の私は、いつも30歳代、最高記録で、22歳と出た。40歳を超えるとがっかりする。

このほか、フィットネスバイクやマッサージチェアを自室においてあり、5分、2キロこぐ。
また、三台のパソコンを前にした仕事に疲れてきたら、任天堂のWii スポーツで、からだを動かして、テニス、ゴルフ、野球、ボーリング、サッカーのヘッディングなどが楽しめる。
最近購入した、任天堂のWii musicにはまっており、ピアノ、バイオリン、トランペット、ドラム、マラカスなどの音楽演奏を楽しむ。
パソコンソフト・シンガーソングライターと電子ピアノによる作詞・作曲の勉強をしているので、将来は、作家を経て、シンガーソングライター(作詞・作曲家)を目指している。著書の付録ではあるが、私作詞の曲「君よ、夢を持ってるかい?」はヒットし、CDが10,000枚でた。

外の気温と湿度に気を使い、必ず、目の前のデジタル時計に表示の、現在の温度、湿度を見て、体にあった服装に着替える。このきめ細かい体温調節は体調管理に極めて重要なことがわかった。冷えは体調を悪くするし、暑さは脳の能率を下げる。

このように、体と心と脳と精神を鍛えていく。早朝は、短い時間でも四系列の種類の読書、速読をする。

精神や心を豊かにする系列に1時間、、世界、日本の情勢分析系30分、脳科学、医学などの専門系30分、そして、世情分析の新聞読みには30分使う。

そして三台のパソコンに向かって、100誌以上取っているメルマガ読み、また、著述などを行う。
パソコンソフト・ドラゴンスピーチによる口述筆記は流れるように行っていることを文章にしてくれる。

毎週、日曜日には、家内と千里中央に出て、コーヒーを飲み、映画を見る。

このように、適切な活動するためには、様々な書籍、健康器具、パソコン、テレビ、ビデオなどを買わなければならないし、バランスある食事、住環境、など整えなくてはならない。よい食事も取らなければなり。それ故、「お金も大事だよ!」のCMの歌の通り、確実に稼いでいかなければならない。

その意味で自分心身の健康に気つける、そのために、お金を稼ぐということは必要なのである。自分を教育し、育て深化させるために、必要なことだ。
しかしそれは目的でなく、最終目的ではない、最終目的は、いうまでもなく、自分の今生かされている意味、立場、役割、使命を知り、深化していくことだ。

私の二つのモットー、
PPP〜K!(ピンピンピーンこれから!)
目標100歳、100冊、100万部、(いまは、68歳、39冊、67万部)
は確実に実現しつつあるようだ。

以上、お陰さまで、この歳になって、楽しく充実した毎日を送っているが、若いときの辛抱、苦労、労働と望みと準備がこれを実現させているのを実感する。
読者の皆様も、将来に望みをもって準備すれば、必ず、これ以上の素晴らしい楽しい生活が出来ると思う。
また、このメルマガでそれを応援したい。

---------------------------------------------------

★3.他社メージャー・メルマガに紹介された斉藤英治のメルマガ


先般、本号にて他社優良メルマガ、優良書籍の発行者、著者として北野幸伯氏を紹介しましたが
http://esaitou.c.ooco.jp/080927ryousho-shoukai.html

今度は、北野幸伯氏が、私、斉藤と、斉藤のメルマガを
下記のとおり、約18,000部を誇る有力、優良メルマガ、ロシア政治経済ジャーナルにて
紹介してくださいました。北野幸伯氏には厚く御礼申し上げます。
そのまま該当部分を下記に引用させていただきます。

=== RPE Journal===================================================


         ロシア政治経済ジャーナル 特別号

                         2008/10/9号

================================================================

★危機をサバイバルするには●●が必要


全世界のRPE読者のみなさまこんにちは!

いつもありがとうございます。

北野です。

日経ついに1万円割れ。

ダウついに1万ドル割れ。

世界的危機がつづいています。

今回は、危機をサバイバルするのに絶対必要な情報を
お教えします。

今みたいな危機になると、

・株が下がる
・不動産が下がる
・経営が悪化する
・賃金が下がる
・リストラが増える
・失業者が増える

等々、経済はつながっていますから、いろいろネガティ
ブな現象が起こってきます。


これってものすごいストレスなんですよね。

(その証拠に不景気になると自殺者が増える)

株が塩漬け状態になっている人のストレスはいかばか
りでしょうか。。。

これからは、経営者も会社員もストレスの多い時代に
なりそうです。

で、ストレスが多いと体が蝕まれていくんですね。

経営が悪化しても、失業しても、心と体が丈夫なら、な
んとかサバイバルしていけます。

お気をつけください。

「・・・・・気をつけろって、どうやって気をつけるのですか?」

そうですね、無責任な発言でした。

皆さんが心身共に健康で、混乱の時代をサバイバルしてい
けるよう、驚きの情報をお教えします。

皆さん斉藤英治先生をご存知ですか?

本当にすごい先生なのです。

経歴をご覧になってください。


●健康英知研究所(旧称 褐注N英知研究所) 所長、医学博士、

東北大卒業後、武田薬品工業にてビタミンと脳科学の研究開発を
経て現職。

日本綜合医学会常任理事、日本健康科学学会理事、

IMGS大学院大学教授(メンター:指導者、助言者修士養成校)を歴任。

高速学習・価値創造分野の第一人者、世界的研究者

脳科学の専門家として、テレビ出演、

健康医学、脳力開発分野で著書39冊、累計67万部発刊

東京電力、JR東日本、東芝、NEC、生産性本部、富士フィルム、京都
大学など大手企業、教育機関で研修講演


どうですか?


「脳科学と心身・脳・精神の健康向上研究による人類への貢献」


をミッションにかかげておられる斉藤先生は、多くの人が心身ともに健
康になるよう、超多忙の合間をぬって


★無料メルマガを発行しておられるのです!


「心と脳力upの健康医学 by Dr.斉藤英治」

世界的研究者であられる斉藤先生が、心身の健康と能力アップの方
法を無料で伝授してくださいます。

迷うことなくご登録ください。↓
http://www.mag2.com/m/0000146702.htm

RPE読者の皆さまは、これから世界と日本を変革していかれる力で
す。

どうか、このメルマガを読まれ、心身共に健康でご活躍ください。

さて、そんな斉藤先生が、「北野の本を読んだ」ということで、感想を
紹介してくださいました。

ありえないほど光栄なできごとで、気絶しそうになりました。

またその内容がすばらしく、冗談ぬきに泣いてしまいました。

いったい何が書いてあるのか、関心のある方はこちら。


【引用ここから▼】

●1.良質の書籍・メルマガ紹介コーナー

★★★北野幸伯(きたの よしのり)氏著
「隷属国家日本の岐路〜今度は中国の天領になるのか?」(ダイヤモンド社)
(詳細は→ http://tinyurl.com/6zcszc  )


★★★メールマガジン「ロシア政治経済ジャーナル」
   発行者 北野 幸伯氏
日本のエリートがこっそり読んでいる秘伝のメルマガ。驚愕の予測的中率に、問合わせが殺到中。
わけのわからない世界情勢を、世界一わかりやすく解説しています。
まぐまぐ殿堂入り!まぐまぐメルマガ大賞2005年ニュース・情報源部門一位の実力!
http://www.mag2.com/m/0000012950.html

以下、上記の北野幸伯氏の著書、メルマガに関する私、斉藤英治の推薦文は、
先報のとおり、下記にあります。

http://esaitou.c.ooco.jp/080927ryousho-shoukai.html
                        

HOME 健康英知研究所 (旧称  健康英知研究所)代表 斉藤英治