HOME 健康英知研究所 (旧称  健康英知研究所)代表 斉藤英治

斉藤英治随想 ●経営コンサルタントは会社のお医者さん、貴方は○○のお医者さん?

1)ある新聞で経営コンサルタントのインタビュー記事が載っていた。彼は、経営コンサルタントを「会社のお医者さん」に例えている。経営コンサルタントの仕事は、会社の「病気を治す(治療)」、「病気を予防する(予防)」、「健康体をつくる(増強)」の三つに分類され、彼の場合は、増強を専門にしているという。(読売新聞2008年1月19日)

2)そこで、読者の貴方に質問。「貴方は○○のお医者さん、□□を専門としている。この○○と、専門の□□を埋めてください。

3)また、テレビで、報道されていた。「せんたく」という会が日本で発足すると言う。21世紀臨調を母体とした超党派の有志連合だ。東大前総長を始め、県知事、市長などが発起人だ。

4)「せんたく」は、坂本竜馬の「日本を洗濯し候」のせんたくと、重大な岐路に立っている日本の進路の選択(せんたく)を兼ねている。発起人の一人に宮崎県の東国原英夫知事も入っている「(宮崎を)どげんかせんといかん」で流行語大賞を受賞した人だ。

5)この発起人会で、神奈川県知事が言っていた、「いま日本は劣化している」と。本当にそうだと思う。政治も、経済も、教育界も、医療界も、あらゆる分野で、劣化が進んでいる。 「(日本を)どげんかせんといかん」、「日本をせんたく申し候」という坂本竜馬の気概が胸に迫ってくる今日、この頃だ。そこで先ほどの質問を自分にも、読者の皆様にも問いかけたい。

HOME 健康英知研究所 (旧称  健康英知研究所)代表 斉藤英治