HOME 健康英知研究所 (旧称  健康英知研究所)代表 斉藤英治

斉藤英治随想

●世界初公開!脳科学+知的生産の技術+価値工学(VE)=高価値(愛、調和、自由、喜び、幸福など)を生産〜

第4部 楽しい生涯学習により、日々、高価値を生み続ける仕組みを作ろう!(2)

■メンター(指導者、助言者、教育者)の役割とは、自分の中に宝を発見し、自分と社会の価値を増す学習法を教えてあげること

(前号から続く)

★1.学習法とは、高価値の生産法
このようにして、高価値の生産法を、脳科学+情報科学から述べると、図のようになる。

1)周りの環境(FQ)にある【データ(Data)】から、
2)選択と集中によって、【情報(Information)】を検索、抽出し、
3)学習と研究によって、自分にとって意味のある【知識(Knowledge)】とし、
4)それを実践、実行する事により、それらを活用できる【知恵(Wisdom)】を創り、
5)その中から最良のものを抽出、自分の身に実現させるパワーを持つ【英知(SQ=Highest Wisdom=Meta Wisdom)】を創る。これこそ、最高の価値を持つ人生の宝である。

この【英知(SQ=Highest Wisdom=Meta Wisdom)】、とは、次のようなことを自分の身に実現することの出来る高価値のパワーである。
つまり、端的に言えば、人生における成功と幸福。詳しく言えば、人間として尊厳と品格ある人格と生きがいの形成、自分と万物に対する愛の獲得、自分の内なる調和、平安、落ち着き、安心、平衡、喜び、幸福の獲得、進化などである。

上記の学びを繰り返す中で、日々与えられた材料をこれらの高価値に転換するのだ。

更には、自己が獲得したこれらの深い喜びを隣人、他人にも分け与え、社会全体が、幸福と進化に役立つようにする。これらが自己実現、社会貢献のすがたである。

得られた英知で、第一段階に戻り、データの選択を更に正確にする。・・
この第一段階から第五段階までの周期(クール)を日常生活で、試行錯誤しながら、繰り返していけば、全段階が上昇し、人生、生命が日々豊かになり価値を増していく。つまり、人生を豊かにする好循環の人生学習サイクルが出来上がる。つまり、学習とは、自分自身の中に高価値を創る作業であり、その高価値を社会に提供して社会に貢献する作業である。

★2.高価値(宝)は遠くにあるのでなく、自分の内にある
上記のように、高価値(宝)とは、何か遠くにあるのではなく、自分のいまの環境と自分のうちにあるのだ。
[山のあなたの空遠く幸(さいわい)住むと人のいふ。(幸福は山のかなたの空遠くにあると人は言う]とドイツの詩人カール・ブッセは言ったが、実際は、自分の中で生産できるのだ。
ベルギーの作家、メーテルリンクの童話【青い鳥】の中で、幼い兄弟のチルチルとミチルは、幸福の青い鳥を求めて家を出て遠くに行った。散々苦労をしながら、幸福は遠くにあるのではなく、自分の家の中にあったことを発見したのだった。これと同じだ。自分のいま与えられた場所で、あらゆるものを良きものに価値あるものに変換していく。これが高価値の生産である。

この消化され、抽出、純化されて出来た最終生産形態の英知(SQ)は、どのようなストレスや、衝撃にも犯されることもなく、病気になることもない。たえず、自分全体を良い方向に制御していく。

★3.脳力開発の王道
それでは、この学習法(価値生産法)の効果とはどんなものであろうか。この学習法は、FQ(場)、BQ(体)、IQ(脳)、EQ(心)、SQ(英知)という人間の全身を通しての五大知能指数を、総合的に、自然に楽しく根本から引き上げることができることだ。つまり、脳力開発の王道ということが出来よう。つまり、頭も良くなり、身体の健康も良くなる学習法だ。
人の一生を掛けて、この学習サイクルを回していくから、その五大知能指数の向上は、尽きることがなく、洗練され、絶えず上昇していく。

雑多なデータや情報の中に溺れたり、流されることなく、日常生活における実践、活用、実現の知恵や英知も日々必要な分だけ与えられていくのだから、選択や学習、記憶、実行の方向性を間違えることが少なく、きわめて効率的に最短距離の王道を通って幸福と成功の自己実現が可能となる。

★4.高価値の生産法(学習法)を教えてあげるのがメンター(指導者、助言者、教育者)の役割
なお、痛ましいのは、これらの高価値を生産するプロセスを知らず、幸福は身近にあることも知らず、ストレスに負けたり、うつ病になったり、自暴自棄になって、会社をすぐ辞めたり、最悪の場合、自殺や犯罪に走る人が出てきていることだ。

学校教育、受験や仕事の勉強の場合でも、多忙、混乱、複雑性のスピーディーな情報の洪水の世の中に住む日常生活の中で、自分の中に宝を発見し、自分と社会の価値を増す学習法、日々、高価値を生み続ける仕組みを作る方法があること。ちょっとしたきっかけを与えてあげて助けてあげれば自主的に、意味を発見し、自分の内に価値を見出せるようになる。このちょっとしたきっかけを作ってあげるのがメンター(指導者、助言者、教育者)の役割であろう。

HOME 健康英知研究所 (旧称  健康英知研究所)代表 斉藤英治