HOME 健康英知研究所 (旧称  健康英知研究所)代表 斉藤英治

斉藤英治随想 

●あなたの心の内にある【賢者の石】を活用して、いま、地球環境悪化を防ぎ、地球の危機を救う白馬の騎士になろう!

●1.はじめに

残暑お見舞い申し上げます。斉藤英治です。今週号は私のメルマガ読者すべてのかたにお伝えしたい緊急、重要メッセージのため、第1、第2、第3メルマガ共通の特別基調論文とさせて頂きます。

猛暑の中、8月17日付けの新聞では、日本では40.9度の最高記録の気温となり、世界では、北極の氷が溶けて最小になったと報じられた。

先週、私は、A・ゴア元米国副大統領制作の映画「不都合な真実」を妻と共に見てきた。この映画は、地球環境悪化と人類の危機をテーマとしたものだが、副題は「元米国副大統領A・ゴアが警告、このままでは人類は滅亡する」とあった。

このようなことも重なり、この暑い中ではあるが、地球に住む我々人類の将来を憂い、その根本的対策を皆様と共に考えるため、今回のこの論文を書くことにした。 自分の家や会社、国家が繁盛、繁栄することも大切だが、我々が住む地球が崩壊すれば元も子もないからだ。
以下に述べる事の要点は、これまで、私のメルマガやホームページで述べてきたように、我々の心の内にある最強の人間パワー[賢者の石](英知:SQ)こそ、この地球の危機を克服できる人類の英知(SQ)だから、この賢者の石を活用していこうという趣旨だ。

●2.このまま行けば地球上はどうなっていくか〜この惨状

現在私達が住んでいるこの世の中、この地球上は一体どのようになっているのでだろうか。それは惨澹たる有り様だ。

世界的ベストセラー著書[SQ,究極の知能指数、原著名"SQ Spiritual Intelligence,The Ultimate Intelligence":注1.下記)を共著で書いた英国の物理学者、哲学者、ダナー・ゾーハーと精神科医のイアン・マーシャルは、その最新著書、”Spiritual Capital ”(英知SQ資本主義)の中で、今のままのカネとモノを資本とした従来の資本主義でいけば、上図の左側のシナリオ1のようになっていくと警告している。(注1:日本語版、[魂の知能指数]、徳間書店刊行)]

つまり、従来のカネとモノの資本主義のままで行けば、シナリオ1のように

 ◆資源を使い果たして枯渇させる
 ◆地球温暖化と地球環境はますます悪化
 ◆将来の世代を無視する
 ◆ストレスだらけ
 ◆混乱した自己利益を追求
 ◆テロと不安、恐れが増大
 ◆人類は自分自身を食い尽くして滅びるモンスター(怪獣)と同じ
 ◆地球環境悪化と人類の崩壊

●3.カネとモノを資本にする「従来の資本主義」から、英知(SQ)を資本とする「英知(SQ)資本主義」に切り替えれば、地球人類は、崩壊から免れる

国際経営コンサルタントでもあるダナー・ゾーハーや精神科医イアン・マーシャルによると、カネやモノを資本とする従来の資本主義を、SQ(英知・良心)を資本とする「SQ(英知・良心)資本主義」に変えれば、世界、地球の方向は、下記のように変わり、世界は、新しく生まれ変わり、進化していくという。そして、その方向で進む個人や会社は、進化の流れに乗るので生きがいと志と喜びを持ち、成功していくという。

 ◇資源を保護して新しくする
 ◇将来の世代を重視する
 ◇満足感、充足感
 ◇献身的貢献
 ◇平和と調和
 ◇希望
 ◇英知で生き残り、愛と創造で進化する
          英知人間となる
 ◇快適な地球環境と人類の進化、幸福

●4.精神科医イアン・マーシャルらが述べる「地球を危機から救うため英知(SQ)を資本とした英知(SQ)資本主義に移行しよう」の英知(SQ)とは、何か、どのようにして実現するか

精神科医イアン・マーシャルらが述べる「地球を危機から救うため英知(SQ)を資本とした英知(SQ)資本主義に移行しよう」の英知(SQ)とは何であろうか。この英知(SQ)こそ、人類が求めてやまなかった[賢者の石 Phylosopher's Stone](SQ:英知)であると、私、斉藤が下記の論文で、その本質と働きを同定したのである。

★私の既発表の論文[賢者の石は貴方の心の内にあり]
http://esaitou.c.ooco.jp/070804kenjaIshi.html

★私の既発表論文[賢者の石の本質とすばらしい五つの働き]
http://esaitou.c.ooco.jp/070812kenjaIsi.html

ただ、問題は、殆どの人がそれに気付かなかったために、また、忘れていたために、人間が本来持っている英知(SQ)が非常に弱くなっていることである。ここに人類の危機と悲劇の最大の根本原因があるのだ。
従って、この対策は、一刻も早く、我々の心の中の[賢者の石](SQ:英知)を強めることである。
そのためにも、私の役割として、私の主な研究テーマ(ライフワーク)
”五大人間パワー向上[IQ(脳力),SQ(英知力),EQ(心力),BQ(体力),FQ(場力)]の研究による人類への貢献”
の研究を更に強力に推し進め、その研究成果をここで発表していきたいと思っている。

●5.地球人類、最大悲劇の根本原因と防ぐ道)〜地球を救う白馬の騎士になろう

SQ(英知・良心)をよく理解して、自分の心の中のSQ(英知・良心)を増強させ、英知(SQ)資本とする資本主義を理解し実践して行こう。
ダナー・ゾーハーらによれば、この趣旨を理解し、実践していこうと考える人が、人口の2%から5%になれば、地球は救われると述べている。

私は、これらの2%から5%の人たちを「地球を救う白馬の騎士」と名づけ、その騎士の養成を開始しました。私が、このメルマガを発行するのも、また、IMSG大学院大学教授(国際メンターシップ)http://esaitou.c.ooco.jp/070705IMGS.htmlとして、メンター(指導者、教育者、コンサルタント)修士養成に立ち上がったのも、このような国際的視野の[地球を救う白馬の騎士のメンター]を養成したいからだ。
国際的視野の白馬の騎士と言っても、別に浮き足立って世界に出て何かをやるというのではなく、ただ、自分の中の賢者の石[英知:SQ]を大切にし、これを強め、自分のいま置かれているそれぞれの持ち場、職場で、堅実に熱心に仕事や勉強をして、自分と家族と社会に貢献していくだけでいいのです。皆さんも、その趣旨を汲み取り、自己訓練して、自分を強め、この運動に加わりませんか。

HOME 健康英知研究所 (旧称  健康英知研究所)代表 斉藤英治