HOME 健康英知研究所 (旧称  健康英知研究所)代表 斉藤英治

斉藤英治随想 

●進歩速く充実した人生航路のために
〜心豊かな価値(宝)を身につけ速く目的港に到達する三原則〜

1)人生とは、自分の生命時間を乗せる時間船(ライフタイムシップ)で航海するようなものだ。

2)豊かな宝(価値)を持って目的港に早く到達するには次の三原則が必要だ。

3)三原則

 @正しい進路と目的(羅針盤と地図)を定めること
     これを見失うと大変なロスになる、目的地に到達できなくなる

 A自分の使える時間、時間船にいかに価値ある宝を載せるかを熟慮する
     自分の時間15分を一隻の時間船とすれば、
     15分1隻×4=1時間4隻=4隻×24時間=一日96隻しかない。
     しかも自由に価値を選んで積める自由時間船(可処分時間船)は、
     その中のわずか数隻だ。

 B時間船を速く正しく動かすための操船・操作・操縦技術を熟知すること
     操船・操作・操縦技術(斉藤メソッド高速仕事術など)を知らない人は、きわめて遅くなる。

HOME 健康英知研究所 (旧称  健康英知研究所)代表 斉藤英治