HOME 健康英知研究所 (旧称  )代表 斉藤英治

斉藤英治随想 

自分と隣人の優秀な良きメンター(助言者)になろう

1)人間の悪い欲望は火事のようであり、達成されても、満足しない。

2)欲望は達成することによって、新たな欲望が燃え広がる。

3)悪い欲望は、やがて悲しみの泥沼へと人を導く

4)これを鎮火させるには、自分のなかに清く崇高な希望と喜びSQ(英知、良心、志、精神)を広げることだ。

5)この崇高な希望と喜びは、自然に悪い欲望を鎮火してくれる。

6)人は、まず、このような様々なすぐれた防火技術を熟知、経験して、自分自身のよきメンターになるべきである。

7)メンターとは、国語辞典(大辞泉)によれば下記の通り
メンター【mentor】優れた指導者。助言者。恩師。顧問。信頼のおける相談相手。ギリシア神話で、オデュッセウスがトロイ戦争に出陣するとき、自分の子供テレマコスを託したすぐれた指導者の名前メントール(Mentor)から。

8)優秀な良きメンターとは、すぐれた防火技術を熟知経験し、まず、自分自身が自分を救済することが出来、さらに他人が、鎮火の方法も知らず、悲しみの泥沼に沈んだ時に他人を救うことができるひとだ。

HOME 健康英知研究所 (旧称  )代表 斉藤英治