HOME 株式会社  (代表 斉藤英治)

斉藤英治随想 随想の目次

●サッカー観戦 Jリーグサッカー準決勝の試合を見て
  地球を救う白馬の騎士の活躍を思い起こす
────────────────────────────────
万博記念競技場に、家内と共に、サッカーの試合を見に行った。Jリーグ山崎ナビスコ杯、準々決勝、ガンバ大阪、対、セレッソ大阪の試合だ。

私共は、地元ホームのガンバ大阪を応援した。ジーコジャパンの代表選手でもある大黒選手が遠くから鋭いシュートをしているのを見た。宮本選手の守りなども見ることができた。

点数の取り合いで、最後間際に一点を入れて、同点として、2対2の同点となったときは感動して大きな声をあげた。

1万人以上入った中で、初めて見てサッカーの試合を見たのであるが、上の観覧席から見るので、まるで天上から、天使や白馬の騎士が勇敢に、試合をしているように見えた。
(写真はガンバ大阪ホーム大阪万博競技場、試合前の様子。試合中は夜でもあり、観戦に夢中になって撮れませんでした。すいません)

さしずめ味方のガンバ大阪の選手たち、特に得点王の大黒選手は、白馬の騎士(※)のように見えた。

油断しているとすぐに、味方の陣地に攻めこまれる。また大黒選手のように、活躍している選手は、マークが厳しく、相手が三人がかりでマークするので、大黒選手もやりにくそうだった。白馬の騎士(※)には待ち受ける困難も多い。
私のいまの心境は、地球を救う白馬の騎士養成を目指している真っ最中なので、サッカーもこんな見方で、一生懸命応援したのだった。

(※)なお、私が推進している「地球を救う白馬の騎士養成プロジェクト」につきましては、下記をご参照下さい。
http://esaitou.c.ooco.jp/0506hakubano-kisi.htm

http://esaitou.c.ooco.jp/0508Korea-book.htm

随想の目次
HOME 株式会社  (代表 斉藤英治)